Page: 1/104   >>
ポポン岡山さんの貸レで、国鉄末期の四国再現動画を撮る、の巻

 みなさんこんにちは。少し不安定気味なお天気になっている日曜日のここ岡山市内。今日の夜はCスタでホーム戦、レノファ山口と戦う我がファジアーノパンチ。CB中央の篠原選手がケガをしてしまったのが痛いですが、ワタクシのお気に入りである竹田選手も帰ってきたことですし、重要になる秋口までには篠原選手も帰って来ますから、きっと大丈夫かと思います。是非勝って連勝と行きましょうパンチパンチ

 

 さて一昨日の夜。毎度のポポン岡山さんの貸レに行って来ました。昼から予約しておりかつその時点で他の予約がなかったため、夜景モードではなく昼景モード(つまり照明を点けてもらった)にしていただいておりました。

 

 再現したのは、以前からご紹介している幼きワタクシの鉄道原風景とも言える、1980年頃・国鉄時代の四国鉄道シーン。KATO製のトラ90000やポポンデッタ製ワム8も多くなってきたことで、よりこの頃の四国らしい風景が描けるのではないかと思った次第です。

 

 地獄のナンバーインレタ貼り泣き顔をクリアして就役中のKATO製DF50。元気に貨物を牽いてくれております。<以下全て PowerShot G16>

 

 

IMG_3048s.JPG

 

 

 国鉄特急色のキハ181系に追い抜かれます。

 

 

IMG_3049s.JPG

 

 

 ワム8(茶色の貨車のことです)の隣に停車中のキハ20×2連。この時代に合わせたタラコ色(この朱一色な塗装を俗に「タラコ色」と言います。正式名称は首都圏色。)なこのキハ20はTOMIX製で最近兵庫県和田山のウエサカ模型店さんで購入したもの。良く走るしリアルでお気に入りでするんるん

 

 

IMG_3062s.JPG

 

 

 そんなキハ20首都圏色、キハ28が先頭の「急行いよ」、一番向こうがDF50です。ザ・四国ですよムード

 

 

IMG_3067s.JPG

 

 

 写真の最後は停車中のキハ20タラコ色の横を駆け抜けていく、DF50牽引の紙チップ輸送列車です。四国は今でも川之江などに大規模な製紙工場がありまして、この頃も紙原料を運ぶ列車は実際数多く運行されていたようです。

 

 

IMG_3075s.JPG

 

 

 ここからは動画を並べてご紹介します。少しでも古き良き昭和な四国の鉄道シーンが伝わればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 幼き頃、毎夏祖父母に連れられ乗車していた予算本線。そんな懐かしい時代にお手軽に連れて行ってくれる鉄道模型。なかなかのお気に入りですラッキー

 

 それでは、また。

| irisno2 | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017YSP岡山南剣山一泊ツーリング(7月16日、17日)〜その4・2日目おうちを目指す編〜

 みなさんこんにちは。

 

 今回で第4弾となる、YSP岡山南剣山一泊ツーリングレポをお届けします!

 

 最近毎回そうですが、四季美谷温泉さんにある無料マッサージチェアにハマっているワタクシ。朝起きぬけに行くと、既に社長さんがどっぷりと利用中。お互い「やっぱ気持ちいいですねラッキー」とご挨拶。

 

 何気に昨夜宴会後もじっくり利用したのにまた利用。さらに朝風呂も入ってすっきりして、朝ゴハンを頂きます。<以下2枚 PowerShot G16>

 

 

IMG_3030s.JPG

 

 

 四季美谷温泉さんは朝ゴハンもおいしいのですが、大体写真を撮るのを忘れているので今回はしっかりとご紹介グッド。地元のアメゴが個人的には好きですねるんるん

 

 そして部屋に戻り準備して、外を見ると、もうすでにスタンバイOKな猛者たちもイヒヒ

 

 

IMG_3036s.JPG

 

 

 ちなみに今回は何度か紹介している通りフェリーの本数が少なく、13時発もしくは17時発の便となってしまうため、乗りたい便に各自乗る、という方針でここから自由行動ということに。

 

 のんびり支度している部隊員もいれば。<以下 TG−620>

 

 

P7170239s.jpg

 

 

 速攻先兵突撃部隊員もおりイヒヒ

 

 

P7170241s.jpg

 

 

 各自バラバラとスタートしていくなか。

 

 毎度ネタを振りまいてくださる抹茶号が何やら起動しないやらなんやらと「小ネタ」提供YES!

 

 

P7170243s.jpg

 

 

 部隊員数名でテキトーにいじくっていると何故か復活イヒヒ

 

 

P7170244s.jpg

 

 

P7170245s.jpg

 

 

 さすが抹茶号。今年は水没はまぬかれたそうですが、きっちりと注目は集めますよね〜祝

 

 ワタクシは社長さん、グレートメカニックMさん、+2名(途中離脱されたのでどなただったか記憶なしイヒヒ)で旧山川町のいつもの休憩コンビニ目指してスタート。またまた舗装路はワタクシが先導し快調に走ります。

 

 途中で楽しいプレイランドを見つけたらしい先兵突撃部隊他多数が停車しているのを横目で見ながらイヒヒ土須峠をパス!

 

 最後旧山川町へのラスト下りでガス欠になりコックをリザーブに入れたりしながらたらーっ、行きも給油したガソリンスタンドで給油です。

 

 

P7170249s.jpg

 

 

 久々にダートを含めて山あり谷ありの長距離を走った91年式セロー225号。WRRと比べればさすがに登りでのパワー不足は感じますが、自転車よろしく振り回せ、かついい意味でカブ的な親しみやすさもあり、オンでもオフでもよいマシンですムード

 

 セローは新排ガス規制対応となるため現行モデルがいったん廃盤となるそうで。どんな形であれ「親しみやすさ」が残るフレンドリーな伝統は残していって欲しいモノです。

 

 で、この後コンビニで休憩していると先ほどプレイランドで楽しんでいた部隊員も合流。この後はやはりフェリー出港時間までは時間があるため、抹茶さん先導「高松市のかしわ丼の店で昼ゴハンを頂く部隊」、店長さん及びスーパーメカニックSさんのゲロ道大好き仲良し従業員コンビからなる「速攻フェリー乗り場に行き爆睡するぜ部隊」、さらにグレートメカニックMさんとワタクシの「関係先にお土産を買っていくから寄り道するぜ部隊」に分かれてそれぞれスタート。

 

 「関係先に・・・(以下略)部隊」のワレワレ二人は無事、「道の駅源平の里むれ」さんに到着。

 

 

P7170252s.jpg

 

 

 よくオクサマと二人で来るこの道の駅。この日も混雑気味でしたが、バイク置場はご覧の通り十分なスペースが。

 

 ここはよくご紹介しているところですが、なかなかおいしいモノや面白いモノが多くおススメなんですよラッキー<以下 PowerShot G16>

 

 

IMG_3045s.JPG

 

 

 ここでお互いしっかりと「関係先」にお土産を買い込みます。こういった「配慮」が今後のバイク人生に響くのですぞ!!

 

 しっかり買い物をしてもフェリー出港時刻まで時間があるため予定変更。これも過去ご紹介したことがある近くのうどんやさん(つづみ屋さん)に立ち寄り昼ゴハンを頂くことに。

 

 久々のつづみ屋さんで、ワタクシ「冷やしカレーうどん半玉増し」(50円アップ)をいただきました。

 

 

IMG_3039s.JPG

 

 

IMG_3041s.JPG

 

 

IMG_3042s.JPG

 

 

 冷えてもしっかり旨いカレーが乗っていて、とても美味ムード

 

 そして忘れてはならない「味噌どり」。旨すぎて半分食してからの撮影です。

 

 

IMG_3043s.JPG

 

 

 やはり揚げたての唐揚げと、味噌だれが絶妙なマッチング。レモンをかければ完璧です。

 

 いつ食べてもやはりウマい絶品ムード

 

 ちなみにこちらの「つづみ屋」さんは、YSP岡山南さん同様ワタクシがお世話になっている、この近く(高松市屋島)にあるバイクグローブ店「屋島工房」の尾原さんに紹介してもらった、地元のお客さんがメインのフルオーダー店。お昼時等でなければ余り混んでおらず穴場ですよラッキー

 

 この後R11を西進し、出港30分前にはきちんとフェリー乗り場に到着した「関係先に・・(以下略)部隊」。以前の乗り場と比較にならない綺麗な待合室で休んでいた他の部隊員と無事合流!

 

 それにしても、便数が少ないからか乗船待ちのバイクの多いこと。ワレワレYSP岡山南部隊以外にも多くのバイクが停まっていました。<以下全て TG−620>

 

 

P7170253s.jpg

 

 

 「関・・(以下略)部隊」の2台。

 

 

P7170254s.jpg

 

 

 そして各部隊員のマシンを改めてご紹介です。

 

 まずは今年も最速バスさんWR!

 

 

P7170255s.jpg

 

 

 毎度奇想天外な動きが楽しい、しかし腕は確かなSまじろう号!

 

 

P7170256s.jpg

 

 

 そして昨年の魔マシンと対局。全国を飛び回って活躍されているS先生を癒しまくった「借り物」ツーリングセロー!

 

 

P7170257s.jpg

 

 

 まだまだ元気な社長さんを快適に運ぶWRR!

 

 

P7170258s.jpg

 

 

 そして。先ほどわざとぐずって注目を集めた謎な抹茶号!

 

 

P7170259s.jpg

 

 

 今回も抹茶さんがなにやらお手製ヒートガードを取り付けておられるようで。

 

 

P7170261s.jpg

 

 

 ・・・なんか調理用器具を使っているような・・・たらーっ

 

 続けて現行セローで参加のスーパーメカニックSさん!

 

 

P7170262s.jpg

 

 

 このセローはワタクシに引き渡して、来年はまた最初期セロー225で参加してヤマハ幹部を喜ばせてあげてください。

 

 そして1日目に主役となった店長さんTT!。やはりネタを作りたい、という熱い想いがあったのでは。初日隠密部隊として、抹茶さんプロデュースゲロ道に行った、というのはホントですかイヒヒ

 

 

P7170263s.jpg

 

 

 そして今回リアタイヤパンクに見舞われてしまったグレートメカニックMさんのランツァ!。そんな困難も「Kenish号の工具+力業S先生+親子愛感じる整備=完璧復調」となり蹴とばした今回の旅。2stマシンもこの1台だけとなってしまいました。来年も活躍を祈ります。

 

 

P7170264s.jpg

 

 

 最後に我が愛車「セロー225号」!。先ほどもご紹介しましたが、改めて現行セローより取り回しのしやすさなど、扱いやすさでは上回っているんじゃないかと思っています。

 

 

P7170265s.jpg

 

 

 ・・・そういえば、Kenish号がいらっしゃいませんが・・・ひやひや

 

 店長さん他に聞いたところ「たぶん橋で帰られたのでは?」とのことで詳細は不明ふぅ〜ん

 

 後日YSP岡山南さんに確認したところ、橋利用で無事帰られたとのことでした。よかったよかった。

 

 帰りのフェリー内では、毎年同様みなさん各々休憩中。

 

 13時5分発の四国フェリーは、無事宇野港に到着です。海から見る宇野港はこれが最後かもしれないなあ。

 

 

P7170272s.jpg

 

 

 下船前にパチリ。

 

 

P7170274s.jpg

 

 

P7170275s.jpg

 

 

P7170276s.jpg

 

 

P7170277s.jpg

 

 

 くどいですが、フェリーが最後になるかもしれないと思うと色々撮影してしまいますねポロリ

 

 そして宇野港で各々帰路に着きます。ワタクシは旧尾坂峠を越えて岡山平野へ。藤田のど真ん中は曇ってるけど暑いね〜、な一枚。

 

 

P7170278s.jpg

 

 

 この後無事近くの洗車場へ。

 

 人間が汗だくになりながら洗車ムニョムニョ

 

 

P7170282s.jpg

 

 

 セロー225号が綺麗になったのでノープロブレムラッキー

 

 

P7170284s.jpg

 

 

 雲が多めですが、しこたま暑かった両日。湿気が多かったからかなたらーっ

 

 そして今年も無事、無事故無違反無転倒で自宅着拍手。帰着時のメーターはこちらパンチ

 

 

P7170285s.jpg

 

 

 2日間で334.8kmの旅でした。

 

 今年も楽しくツーリング終了。ダートに興味のあるライダーさんも多いと思いますが、いきなり一人で行こうとするとなかなか勇気がいるのでは!?。そんな方は是非来年このYSP岡山南さんの剣山1泊ツーリングに参加してみられてはいかがでしょうか。「いやいや、いきなり泊まりは・・・ふぅ〜ん」というそこのシャイなアナタ。今年の秋(11月19日)に「フラット林道ツーリング」をお店が企画されているようですから、これから参加してみるのもテですよラッキー

 

 最後に今回も頑張ってくれたセロー225号をご紹介して、4回に渡ったYSP岡山南剣山一泊ツーリング2017ver.記事終了です。

 

 長くお付き合いありがとうございましたパー

| irisno2 | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017YSP岡山南剣山一泊ツーリング(7月16日、17日)〜その3・やはり異空人だねSまじろう氏⇒夜宴会〜

 みなさんこんにちは。

 

 さてまだまだ続きます、2017ver.YSP岡山南剣山一泊ツーリングレポートYES!

 

 前回お伝えした通り、隠密部隊として第13独立戦隊(ファーストガンダムファンなら分かっていただけるかと。実際彼らは皆エース級ですからねウィンク)となった、抹茶さん、店長さん、スーパーメカニックSさん以外の面々は、奥槍戸山の家でグレートメカニックMさんのリアタイヤパンク交換を応援した後、この後の行程をどうするか作戦会議。

 

 グレートメカニックMさん、そしてワタクシが「もう少し走りたい戦隊」を構成。他のみなさんは「毎度の四季美谷温泉でまずはひとっ風呂戦隊」となりまして。それぞれ出発した後、ワタクシが少し遅れてスタート!

 

 相変わらずダートの下りが苦手なワタクシムニョムニョ。慎重に下った後、「毎度の四季美谷温泉でまずはひとっ風呂戦隊」が舗装路に下った町道槍戸線分岐をそのまま直進。グレートメカニックMさんと待ち合わせとした川成峠手前の林道木屋平木沢線木沢側分岐ポイントを目指します。登りが多く、かつ下りでもカーブがきつくないため、自分としてはまずまずのペースで走っていましたパンチ

 

 すると、「毎度の四季美谷・・(書くのがメンドクサイので以下略)戦隊」であったはずのSまじろうさんが現れ、ワタクシを抜いて行きました。無謀にも付いて行こうとしますが、腕が違いすぎて流し気味のSまじろうさんはあっという間に視界から消えてゆきましたふぅ〜ん

 

 そしてその後。途中の道脇の広場的スペースに停まっている青いバイクを発見!!。少し指定したポイントより早いけど、遅すぎるワタクシを早めに捕まえようとしてくれたのかな、すまんねスーパーメカニックSさん、と思い停車すると・・・。

 

 なんかバイクの先で倒れている人がいるじゃありませんかびっくりびっくりびっくりびっくりびっくり

 

 驚いて駆けつけると・・・。<以下 TG−620>

 

 

P7160230s.jpg

 

 

 おいおいおい〜、先ほどワタクシを抜いて行ったSまじろうさんじゃないかよ〜泣き顔

 

 ・・・しかしどう見ても身体的にトラブルを抱えているようには見えんふぅ〜んどうしたんじゃいったい!!。ということで声をかけると・・・。

 

 「あ〜、最初は「毎度の四・・・(以下略)部隊」の面々がすぐに四季美谷温泉に行くっていうから、それじゃ面白くないと思って俺だけこっちに来たんよ。でも、風が気持ちの良い中走ってたら、ど〜しても眠くなって寝とるんよ。」

 

 とのたまわれました無料無料無料無料無料リサイクルコピーライトレジスタードトレードマークトレードマーク

 

 そもそも、先ほどの山の家できちんと話をして部隊分けをしたはずだし、さらには眠くなったと露天でマジ寝するなんて。

 

 いや〜、さすが。さすがのSまじろう御大。本気で痺れましたねムニョムニョ。いやはやもう凄すぎて冷や汗。ファンタジスタブラボー鳥。ワタクシのような凡人には理解できない思考回路です。

 

 そんな超人Sまじろうさんに「この先にはワタクシとグレートメカニックMさんしかいません。もう宿に向かいますけど、大丈夫ですか?」と声をかけると、「大丈夫大丈夫。すぐに起きるから。」と言われ再びSまじろうさん寝落ちされましたたらーっ

 

 これが今回の「小ネタその4」でありますあっかんべー

 

 少し心配ではありましたが、バイクの腕も超一流のSまじろうさん。きっと大丈夫だろうと先に進みます。

 

 そして。グレートメカニックMさんと予定通りのポイントで合流しました。

 

 

P7160234s.jpg

 

 

 相変わらず久々のダートで嬉しさが隠し切れないワタクシイヒヒ

 

 

P7160236s.jpg

 

 

 この後舗装林道である林道木屋平木沢線を四季美谷温泉に向かって二人で走行。舗装林道ではカットビ少し早なるワタクシが先導してわーい、無事四季美谷温泉に到着しました。

 

 

P7160237s.jpg

 

 

 今年もお世話になります、四季美谷温泉さん。

 

 

P7160238s.jpg

 

 

 第13独立戦隊の3人も既に戻ってきており、またSまじろうさんも無事帰還され、みんなで温泉で一息ついた後、夜の宴会ムード

 

 今年は「大事件」クラスのトラブルが発生していないためイヒヒ、18時には宴会スタート。<以下全てPowerShot G16>

 

 

IMG_2999s.JPG

 

 

 スーパーメカニックSさん、大あくびですね。

 

 しかしこの後ビールを注入されて絶好調の図どんっ

 

 

IMG_3003s.JPG

 

 

IMG_3004s.JPG

 

 

 グラス片手の笑顔が素敵ですねぇイヒヒ

 

 中学校同級生のS先生と店長さんの会話も弾みまするんるん

 

IMG_3008s.JPG

 

 

 熱く語る抹茶さんとそれを聞いて何か感じ入っているように見えるグレートメカニックMさん!!

 

 

IMG_3011s.JPG

 

 

 それに真剣に聞き入っていると思われる、Sまじろうさんと社長さん!!

 

 

IMG_3012s.JPG

 

 

 そんな真剣な会話ですが、ワタクシは内容は全く聞いておりません、ハイイヒヒ

 

 こんな感じで楽しく宴会。やっぱりダートも好きですが、この宴会こそこのツーリング一番の楽しみと言ってもいいかもムード

 

 その後各部屋に戻った部隊員。今年は宴会がしっかり時間が取れたこともあるのでしょう、二次会が開かれることもなく、みなさん夢の世界へ突入されたようですラッキー

 

 こんな感じで1日目は小ネタ満載で終了。次回2日目に続きますよ〜!

| irisno2 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017YSP岡山南剣山一泊ツーリング(7月16日、17日)〜その2・剣山スーパー林道に入っても、小ネタは続く〜

 みなさんこんにちは。

 

 さて、前号から始まった毎年恒例のYSP岡山南さん主催・剣山一泊ツーリングご紹介記事。剣山スーパー林道突入前にすでに2つの小ネタが楽しく発生している我らがYSP岡山南部隊るんるん。ダートがしこたま続く剣山スーパー林道ではどうなることでしょうかイヒヒ

 

 今年もやって来ました、剣山スーパー林道な写真からラッキー<写真は別表記以外 TG−620 動画は全て PowerShot G16>

 

 

P7160154s.jpg

 

 

 先ほど「小ネタ2号」を提供してくださった、ありがたい店長さんとTT号!

 

 

P7160143s.jpg

 

 

 しかし、先ほどの小ネタ2号を引きずっておられるのか、エンジンはずっとアイドリングのまま。

 

 

 

 

 そんなに慎重にならなくともたらーっ

 

 そして一年ぶりのスーパー林道は今日もいい感じ!

 

 

P7160144s.jpg

 

 

 みなさん空気圧を下げてこれからの走りに備えます。

 

 

P7160147s.jpg

 

 

P7160149s.jpg

 

 

P7160150s.jpg

 

 

P7160151s.jpg

 

 

 そんな中、今年もゴープロをひっさげてやる気満々なバスさんですイヒヒ

 

 

P7160153s.jpg

 

 

 ここからは、各部隊員の発進シーンを動画でご紹介!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして。H川さん&WRR号を撮ろうとしましたが・・・ひやひや

 

 

 

 

 このザマでは、はるかかなただユーチューバーふぅ〜ん。すみませぬ、H川さま。後ほどカッコ良い動画が出てくるハズなので、ご勘弁を。

 

 みなさんの出発を見送り、たたずむセロー225号。

 

 

P7160156s.jpg

 

 

 何気に1年ぶり、昨年のYSP剣山林道1泊ツー以来のダート走行になるのですよ。

 

 慎重に走り出したワタクシとセロー225号。剣山スーパー林道はご覧の通り今年は走りやすい路面状態祝

 

 

P7160158s.jpg

 

 

 この日は奥槍戸山の家まで行きましたが(その先の剣山トンネルが終日通行止めになっています)、ほぼこの状態でした。

 

 (※剣山スーパー林道の路面状態は荒天後大きく変化することがあります。これはあくまで17年7月16日現在の情報です。実際赴かれる方は、ご自身で直前に情報収集をされてからお出かけください。)

 

 毎度のようにトコトコ走って、ファガスの森に到着です。

 

 

P7160164s.jpg

 

 

 いつ来ても気持ちの良いファガスの森。今回は特に気温や風の状態が良かったように思います。

 

 

P7160159s.jpg

 

 

 動画で雰囲気が伝わればこれ幸いラッキー

 

 

 

 

 今回はここで一時解散。夕方に今年もお世話になるお宿・四季美谷温泉で合流となっていますので、みなさんいよいよまったりモードですね。

 

 

P7160166s.jpg

 

 

 ワタクシはカメ足ですので、ひとまずお先にスタートです!

 

 すぐ近くの有名スポット「徳島のヘソ」に問題なく到着。<以下1枚 PowerShot G16>

 

 

IMG_2975s.jpg

 

 

 ここからは眺めが良いと、徳島市の街が見えるそうです。

 

 動画を撮影していると・・・。

 

 

 

 

 H川さんが到着。

 

 引き続いて他の方々も到着です。

 

 

 

 

 

 

 到着後、自身での撮影にも余念がないS先生。

 

 

P7160173s.jpg

 

 

 みなさんヘソにくると写真をどうしても撮ってしまいますよね、ワタクシ同様イヒヒ

 

 精鋭(ワタクシ以外の部隊員)のYSP岡山南部隊が過ぎ去った後、ワタクシも再びトコトコリスタートパンチ。高城山レーダーサイト下辺りから急激な下りになりますが、コース自体は百も承知なので、無難に降りていきます。

 

 そして剣山スーパー林道での最深部付近にある、風の広場に立ち寄りました。

 

 

P7160176s.jpg

 

 

 ここはだだっ広い広場になっていて、名前の通り風が吹き抜けてとっても気持ちのいい場所。<以下3枚 PowerShot G16>

 

 

IMG_2983s.JPG

 

 

IMG_2981s.JPG

 

 

P7160178s.jpg

 

 

 ここでのんびりしていたら、嫌なことも忘れられること請け合いです。動画でもご紹介。

 

 

 

 

 マイクが良ければ、もっといい感じで音が拾えると思うのですが。まあなんとなく雰囲気は伝わるかなラッキー

 

 長い長い剣山スーパー林道の道中には、ここ風の広場などなかなか素敵な場所があちこちにあります。その中でお気に入りの場所があれば、立ち止まってゆっくり過ごしてみるのもおススメですよ。

 

 ここからもご覧の通りな路面状態が良い中をひた走っておりました。が、これまたご覧の通り、所々でプチ落石があったりします。あまりかっ飛ばさないようにしてくださいね!!

 

 

P7160180s.jpg

 

 

 その後、途中でだいぶ先行していたはずのグレートメカニックMさん+ランツァに何故か追いついてしまいました。当然彼の方が腕があり、相当速いのですが、そんな彼はスローペース。「先に行ってください」サインが出たので、追い抜いて先に進みます。何かトラブルでしょうか?

 

 順調に歩を進め、目的地の奥槍戸山の家が直前。次郎及をバックに撮影です。

 

 

P7160182s.jpg

 

 

 その後、無事久々の奥槍戸山の家に到着しましたムード

 

 

P7160183s.jpg

 

 

 ちなみに高の瀬峡に抜ける剣山トンネルはご覧の通り工事中で通り抜け不可になっています。中に重機が置いてあったりしますし、無理やり通過されることがないようお願いします。・・・まあ、手前のバーがしっかり固定されているのでまず開けられないと思いますが・・・。

 

 

P7160184s.jpg

 

 

 そんな剣山トンネルを眺めていると、先ほど追い抜いたグレートメカニックMさん&ランツァが到着。しかし到着時もかなりスローペースのまま。

 

 

P7160187s.jpg

 

 

 事情を問うと、リアタイヤがパンクしていた模様がく〜

 

 

P7160189s.jpg

 

 

 そんな状態でここまで長い距離を低速で何とかごまかしながら走ってきたとのこと。やりますね!

 

 そして乗務員共々頑張ったランツァ号YES!

 

 

P7160190s.jpg

 

 

 こういった故障の際には、工具満載のKenish号の出番!。鞄から多種多様な工具がどんどん出てきますびっくり。ワタクシがWRRで初めてこの剣山一泊ツーに参加させてもらった時も、ここ奥槍戸山の家で前輪パンクが発覚。店長さんがKenish号の工具を使って修理してくれたことを思い出します。

 

 

P7160194s.jpg

 

 

 まずはKenishさん持参スタンドで車体を立てて。

 

 

P7160196s.jpg

 

 

 リアタイヤを外し、チューブを交換します。

 

 

P7160199s.jpg

 

 

 彼のランツァが装着していたリアタイヤはごつく、なかなか外すのに苦労されている模様。ここで社長が登場。ヘルプに入ります。美しい親子愛ですなグッド

 

 

P7160202s.jpg

 

 

 なかなかうまい位置にチューブやタイヤが来ないので、ワックスをつけてかつ社長のアドバイスでお茶をかけてみたところ・・・。

 

 

P7160203s.jpg

 

 

 するとまあ。いい位置に再設定することができました拍手。耳も立ったので空気圧調整です。

 

 

P7160211s.jpg

 

 

 またまた親子の共同作業でアクスル差し込み。

 

 

P7160214s.jpg

 

 

 ここで「力作業なら俺に任せろグッド」と力強くS先生がヘルプを申し出!

 

 

P7160215s.jpg

 

 

 工具一式をKenishさんにお返しして、無事修理終了と相成りました拍手

 

 

P7160220s.jpg

 

 

 小ネタ3号はこの「パンク事件」のことなのでした。ですがパンクが起きてもノープロブレム。ご覧の通り、このYSP岡山南剣山一泊ツーは工具満載のKenish号とメカニック複数名が同行します(※例年は)。ダート初心者の方こそ勧めたいツーリングなのでありますラッキー

 

 さっきのタイヤ交換でひとしきりお疲れのグレートメカニックMさんと山の家で昼食です。カレーが今日は用意できない、というので「きなこ揚げパン」と「山菜うどん」をオーダーるんるん<以下2枚 PowerShot G16>

 

 

IMG_2996s.JPG

 

 

IMG_2997s.JPG

 

 

 特にきなこ揚げパンが疲れた体に甘い味が効いておいしかったですムード

 

 ちなみに今日の山の家には、管理人である中野さんの奥様とお子さん4人がいらっしゃいましたが、中野さんが見えません。奥様に聞くと「今日はどうしても外せない仕事が入り、こちらは私が任された。」とのことでした。奥様にご主人にくれぐれもよろしくお伝えくださいと伝言をお願いしておきました。

 

 美味しい食事を頂いた後、リスタート準備に入るYSP岡山南部隊の一部。

 

 

P7160224s.jpg

 

 

 抹茶さん、店長さん、スーパーメカニックSさんの三人はファガスの森から別行動。なにやらゲロい所に行ったとか行かなかったとかイヒヒ

 

 そして日帰り組二人(H川さん、Sさん)に加え、Kenishさん、バストラーナさん、S先生、社長の6名は約4km先にある町道槍戸線分岐でスーパー林道を離れ、宿である四季美谷温泉を目指すことになり。Sまじろうさん、グレートメカニックMさん、そしてワタクシはもう少し走りたい、ということで川成峠手前の林道木屋平木沢線分岐まで走ることにしました。

 

 ここでも最終出発を選択したワタクシ。再び未舗装路を走り始めました。

 

 次回もまたまた小ネタ登場予定。乞うご期待るんるん

| irisno2 | 00:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
2017YSP岡山南剣山一泊ツーリング(7月16日、17日)〜その1・今年は小ネタ満載?まずは・・・〜

 みなさんこんにちは。

 

 さて、昨日一昨日(7月18日、19日)といつもお邪魔しているYSP岡山南さん主催・オフロードで行く剣山一泊ツーリングに参加してきましたので、今回も気合を入れてお届けしますパンチ

 

 毎年大事件楽しいイベントが発生しがちなこのツーリング。2017ver.ではどうなることでしょうイヒヒ

 

 前日は最近では珍しくお酒を引っかけて早めに就寝。4:15にきっちり起床。近くのYSP岡山南さんにセロー225号で向かいます。<以下全て TG−620>

 

 

P7160020s.jpg

 

 

 発進時のメーターはこちら。

 

 

P7160016s.jpg

 

 

 ご案内済みですが、この4月から勤務場所が変わり、バイク通勤になっています。MT−07号共々、通勤で利用していますので、調子はいいこの年季モノのセロー225号。外装は95年式ですが、中身は91年式らしいです。

 

 少し蒸し暑さを感じる中、YSP岡山南さんに到着!

 

 

P7160022s.jpg

 

 

 今年は珍しく参加者が少なく、日帰り2人を含めて総勢12人のYSP岡山南部隊です。

 

 そして幹部クラスの抹茶さんと。

 

 

P7160023s.jpg

 

 

 同じく幹部クラスのバスさんも到着です。

 

 

P7160024s.jpg

 

 

 出発前に色々語るみなさまです。

 

 

P7160029s.jpg

 

 

 そんな中、お気づきの方も多かろうと思いますが、大幹部のごん太さんが何故か普段着びっくり。そしてクルマなんですわふぅ〜ん

 

 

P7160026s.jpg

 

 

 部隊のマスコット的存在のごん太さん。昨年も当然主役だったのですが。今年は諸事情で泣く泣く参加断念、せめて部隊の出発式の閲兵だけでも、とのことで登場されたのであります。

 

 でっかいクルマもいいですけど、セローも買いましょうって、ごん太さん!!

 

 そして何故かスーパーメカニックSさんがいない中たらーっ、どんな時でも定刻出発のYSP岡山南部隊。またまた今年もアスファルトは先導をお任せいただいたので、ワタクシが先頭で出発です!

 

 市街地にて振り返るの図。

 

 

P7160031s.jpg

 

 

 後ろが1台しか見えませんが、決してワタクシがチギッたワケではありませんイヒヒ

 

 先ほどもお伝えした通り、温度はそうでもないんですけど、湿気が多い岡山市内。

 

 

P7160032s.jpg

 

 

 早く山の上に行きたいな〜、と思いながらR30を南下。昨年より35分早くなった宇野発の始発フェリーを狙い快調に走り、余裕をもって到着です。

 

 

P7160033s.jpg

 

 

 スーパーメカニックSさん、そしてKenishさんも無事宇野港で合流。ちなみにKenishさん宇野港合流は予定通りです、念のためイヒヒ

 

 そんなスーパーメカニックSさん。いつもの超初期型セローではなく、現行セローで参加。

 

 

P7160034s.jpg

 

 

 「あ〜、慣らしが終わったら、タダもしくは格安でワタクシに譲ってくれるんじゃ、ありがたやありがたや〜。」

 

 と心の中どころか実際に口からあふれ出たワタクシの呪文!!。いくら気のいいスーパーメカニックSさんと言えど、当然「マホカンタ」を唱えて華麗にブロックあっかんべー。・・・でもねぇ。魔法は期限があるから。またお店で後日この呪文を唱えてみようかしらイヒヒ

 

 ・・・ということで、今回はセロー225はワタクシのみが参加となりました!

 

 そして今回の剣山一泊ツー。昨年はみなさまご承知の大事件があったのですが、今年は小ネタな事件イベントがいっぱい発生します。

 

 まずはこちら宇野港にて。

 

 何やらS先生を中心に輪ができておりますね。

 

 

P7160036s.jpg

 

 

 昨年は得体のしれない異国マシンで参加されたS先生。とんでもなく屈強な格闘家でもあられるS先生を初日の15時過ぎにはダウンさせたという正に魔物マシンNO!は手放され、借り物ツーリングセローで今年は参加されています。

 

 そんなS先生。何やら中学校同級生コンビの片割れ、店長さんと議論を戦わせているようです。

 

 

P7160038s.jpg

 

 

P7160039s.jpg

 

 

 どうもS先生、ガソリン給油を忘れて参加されたらしくたらーっ、「高松市内で給油停車してほしい。」との主訴。

 

 対して同級生の店長さんは、「セローじゃったら持つから!!。去年の魔物マシンじゃないから大丈夫じゃって!!。」と説得されているご様子。

 

 結局他のメンバーからも「行けますよ。」とか「問題ないよ。」とか「何とかなろう、たぶん。」(←最後のセリフは盛りましたイヒヒ)などと言われ、遂に説得されたS先生。いつもの徳島県旧山川町までノンストップ走行されることになりましたとさ。

 

 話題の中心の借り物ツーリングセロー。

 

 

P7160040s.jpg

 

 

 セロー、特にツーリングセロー、いいですよね〜。人にもおサイフにも優しい良いバイクですラッキー。ごん太さんも是非手に入れましょう!!

 

 そんなこんなでフェリー乗船。無事宇野港を定刻6時25分に出港しました。

 

 

P7160043s.jpg

 

 

 出港直後に通過する三井造船玉野事業所を撮影。

 

 

P7160051s.jpg

 

 

 今では唯一の宇野〜高松間直行フェリーである四国フェリー。この4月から半分に減便され一日わずか5往復になってしまいました。鉄道連絡船があった頃には、連絡船以外に民間のフェリー会社が3社あり、先を争うように宇野港にフェリーたちが入港していたのがはるか昔のようです。数年前に宇高国道フェリーが撤退してからは、唯一残った四国フェリーも加速度的に減便しており、もはやいつまであるか、といった感じです。

 

 瀬戸大橋の通行料金が下げられ、橋の方が安かったりしますからね〜。どうなりますかふぅ〜ん

 

 そんなことを考えていたら、高松港入港。

 

 

P7160084s.jpg

 

 

P7160085s.jpg

 

 

 やはり元気なKenishさんの背中を拝まないと、剣山ツーは始まりません。

 

 

P7160089s.jpg

 

 

 そして例年になく頑丈な固定方法。

 

 

P7160090s.jpg

 

 

 この便はクルマ、バイク共かなりの乗船率でした。何とか来年以降も続くことを願っています。

 

 そして乗り場が今年から統合されて、より高松駅に近くなりまして。少し戸惑いつつ下船。相変わらず高松市内も天気は持ちそうです。

 

 

P7160091s.jpg

 

 

 ここからも毎年のコースを快調に走ります。

 

 

P7160093s.jpg

 

 

 昨年のようにスコール的雨にやられることもなく、無事徳島県旧山川町のローソンに到着のはずが・・・ふぅ〜ん

 

 

P7160105s.jpg

 

 

 うお、閉店しとるがなびっくり。と思ったら・・・。

 

 隣の敷地、かつてうどん店があった所に移転しておりセーフ拍手

 

 S先生のツーリングセローも、店長さん予想通りガソリンは持ちましてウィンク。みんなで給油です。

 

 

P7160097s.jpg

 

 

 ちなみにこれだけ並んでいるのは、いつも給油していたもう一つのガソリンスタンドが更地になっていたから。全国的にガソリンスタンドが減っている、というのを体感しました。

 

 給油中の何故か親近感が沸く、毎年同様日帰り組のH川さんの愛車WRR。

 

 

P7160100s.jpg

 

 

 「よう、元気にしてるか〜い!」ってねイヒヒ

 

 そして現愛車のセロー225号とワタクシ。

 

 

P7160102s.jpg

 

 

 この後新設ローソンに戻り、小腹を満たすべくこちらを購入。

 

 

P7160109s.jpg

 

 

 眠すぎなのは、ダレカさんです、ハイイヒヒ

 

 そして、それぞれ施術院とバイク販売業を長年営んでおられる、重鎮お二人の会談シーン。

 

 

P7160110s.jpg

 

 

 「景気拡大と言っても、個人個人が景気回復感を感じられていない点が大いに問題だ。サイフが緩まない。」などと、今のニッポン経済の問題点を鋭く語っておられたことでしょう。

 

 そんな会談会場となったローソンで休むマシンたち。

 

 

P7160108s.jpg

 

 

 そして人間。

 

 

P7160111s.jpg

 

 

 やはり暑いので日陰ですよね〜ムニョムニョ

 

 ・・・って、このお方を除けばひやひや

 

 

P7160115s.jpg

 

 

 ・・・お〜い、スーパーメカニックSさ〜ん。帽子も被らず暑くないんすか!。さすが若いっていいね〜、ウラヤマシ〜るんるん

 

 ちなみにこの時点でまだ9時頃。一昔前の剣山ツーだったら、この辺りでマシントラブルなんかが発生し、2時間程度停車、なんてことがザラだったんですけど・・・。

 

 今回はそんなことはなく、みんな乗車しさあスーパー林道入り口へ出発。と思って部隊先導を行おうとしたら、なにやら店長さんが!?

 

 

P7160120s.jpg

 

 

 「お先にどうぞ〜!」とワタクシに何度も叫んでおられるではないですか。そして愛車を先ほど人間たちが休憩した場所に下げてしまいました。

 

 なにやらこれは小ネタのかほりがイヒヒ

 

 スーパーメカニックSさんからも、「irisno2さ〜ん、カメラの出番ですよ〜揺れるハート」の声がかかります。

 

 

P7160121s.jpg

 

 

P7160123s.jpg

 

 

 上司の不幸が嬉しそうなを心から心配しているスーパーメカニックSさん

るんるん。その嬉々とした悲しみを浮かべた瞳をお見せできないのが心から残念です。

 

 それにしても、なかなかエンジンが起動しませんね〜ふぅ〜ん

 

 

P7160126s.jpg

 

 

 面白がって心配した部下のスーパーメカニックSさん。キックを交代して差し上げることに。社長も見守ります。

 

 

P7160129s.jpg

 

 

 すると。数回であっさり始動びっくり

 

 あっけにとられる店長さんびっくりびっくり

 

 

P7160132s.jpg

 

 

 しかし、この小ネタの真打はここからだったのです!!

 

 いったんエンジンが切れたため、再度勢いよくSさんがキックしたところ!!

 

 何とクラッチが繋がってしまったのか、飛び出しかけてエンスト。もう少しで前にいるKenish号の前輪に突っ込むところでしたNO!ムニョムニョきのこブルーNG禁止

 

 やっぱり邪心はいけませんな。

 

 そしてここでYSP岡山南部隊で一二を争ういたずらっ子抹茶さんが。

 

 

P7160134s.jpg

 

 

P7160135s.jpg

 

 

 店長さんのメットをわざと前に置いたりしていますイヒヒ。ちなみにKenish号は危険を察知し脱出してしまいました。

 

 ここでわざと上司のメットを踏みつける勇気までは、さすがになかった部下のスーパーメカニックSさん。きっちり始動させました。

 

 

P7160137s.jpg

 

 

 そんな密度の濃い従業員コントイヒヒを熱い視線で見つめていた先導の二台です。

 

 

P7160139s.jpg

 

 

 店長さん号も復活したのでワタクシ先導のままリスタート。R193を一路南下。途中中途半端に早いモビリオと距離を取りつつそれなりのペースで走行。無事いつものスーパー林道入り口に到着したのでした。

 

 ということで「その1」では小ネタが2つ。次号も「小ネタ」が続きますよ〜パンチ

| irisno2 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年も静岡に行って来ました(17.6.16、17)〜静岡市+静岡東部の鉄道模型店巡り〜

 みなさんこんにちは。昨日の後半戦初戦、ファジはアウェーで東京Vと対戦。エース豊川選手のゴールで先制するも追いつかれ1−1の引き分けになりました。欲を言えば勝ち点3が欲しかったところですが、アウェーでかつ上位の東京Vですから、勝ち点1が持ち帰れかつ東京Vと勝ち点差が開かない引き分けなら、まずよしとしたいところ。これで8試合継続して負けなしなファジ。今後も頑張って欲しいですパンチ

 

 前々回からスタートしている今年の静岡旅のレポートですが、今回の第三弾で終了となります。で、その第三弾は思いっきり「鉄分系」でございます。興味のある方には楽しんでいただけるかもたらーっ

 

 まずは、静岡訪問初日の6月16日。先の記事でも紹介している通り、静岡駅到着後、単身吉田町へ往復し、戻って来てからまずお邪魔したのがこちら。<以下全て PowerShot G16>

 

 

IMG_2680s.JPG

 

 

 静岡駅ビル(パルシェ)内にある「ポポンデッタWith東海道線ギャラリー」さん。

 

 こちらは単身訪問した昨年初めて訪れており、今回二回目。駅ビルの改装で同じフロア内の別の場所へ移動していました。

 

 入り口から店内を見た図。

 

 

IMG_2684s.JPG

 

 

 貸レは以前のままかと。

 

 

IMG_2681s.JPG

 

 

IMG_2682s.JPG

 

 

 「東海道線ギャラリー」と名乗るだけあって、入り口前壁面に資料が展示されています。

 

 

IMG_2685s.JPG

 

 

IMG_2686s.JPG

 

 

 こちらのお店はポポンデッタの中では標準的な在庫量かと思います。我らがイオンモール岡山店と比べると、新品の在庫量が気持ち多めかな、と言った感じ。こちらのお店では、ポポンの店舗を訪れた時には楽しみにしている、ポポン製のワム8の車番違いが1両在庫されていたので当然ゲット。ラッキーでしたウィンク

 

 

IMG_2732s.JPG

 

 

 これでポポン製のワム8は車番違いで9両所持。ポポン製ワム8はリアルなこと、また車番違いが豊富であることが魅力でお気に入りなんです。ちなみにカトカプNも装着できるため、全て換装しています。あ、写真はホテルで撮ったのでカトカプN装着前です。

 

 こちらのポポンを後にし、別記事の通り晩ゴハンをさわやかさんで頂いた後、時間ができたのでオクサマと再び別行動。徒歩にて駿河城公園方面へ。

 

 セノバを出てすぐに出会ったのが、地元の私鉄静岡鉄道の車両。静岡と清水を結んでいるこの静鉄。バスではよくお世話になっている会社ですね。

 

 

IMG_2716s.JPG

 

 

IMG_2718s.JPG

 

 

 私鉄は良く分かりませんが、なかなか立派な車両です。

 

 この後、お堀が印象的な駿府城公園前を通り。

 

 

IMG_2719s.JPG

 

 

 レトロな県庁、市役所を横目に見ながら歩き。

 

 

IMG_2723s.JPG

 

 

IMG_2721s.JPG

 

 

 バス停「中町」前の。

 

 

IMG_2725s.JPG

 

 

 「さの模型」さんに到着です。

 

 

IMG_2726s.JPG

 

 

 こちらは鉄道模型専業ではない模型総合店ですが、鉄道模型に力を入れておられるようで、店舗内の半分程度が鉄道模型関係で、店舗中央にはレイアウトが展示してありました。

 

 ご主人は親切かつ模型への造詣も深い様子(来店されたお客さんの塗料に関する質問に対し、深い知識からくる的確な回答をされておられました)。このお店は静岡県人には有名だそうで、かつてはテレビCMもされていたそうです。新品の在庫量は普通ですが、新発売の商品は一通り、レアものもポロポロありました。かつ個人店にしては珍しい中古品、委託品の扱いがあり、購入の際には走行を含めてしっかりチェックしてもらい、納得いただいてからにしております、とご主人自ら発言されるなど、紳士な応対が目立ったさの模型さん。

 

 静岡市に来られた際には立ち寄る価値ありですぞ〜ラッキー。なお、クレジットカードは利用可ですが、委託品の支払いには使えないなど条件があるそう。クレジットカードの利用を検討される方は、訪問前に電話で条件を確認されることをおススメします。

 

 翌日は沼津へ。沼津界隈の見所は前記事で紹介していますのでご参照ください、なんですが。その中で説明している沼津港界隈を楽しんだ後に伺ったのが静岡東部ではナンバーワンとの呼び声も高い、三島市萩にあるこちらのお店。

 

 

IMG_2817s.JPG

 

 

 「ニコニコ堂模型店」さんです。

 

 一応お店の目の前にバス停(芙蓉台入口)がありますが、本数は少ないようでした。

 

 

IMG_2819s.JPG

 

 

 こちらも店内にはレイアウトがあったり、かつレイアウト用品が豊富に売っていたりと熱心さを感じるお店。中古品は見た限り発見できず。また新品在庫は普通ですがレアものはほとんどないように見受けられました。有名店なので、常連さんやワタクシのような一見客が多く、品物がはけるのが個人店としては早いのではないかと思います。

 

 ニコニコ堂模型店さんも、この近辺に来られる際には立ち寄って見られてはラッキー

 

 そして韮山反射炉をタッチ見した後、偶然経路上にあった、KATO取り扱い店であるこちらに立ち寄り。

 

 

IMG_2834s.JPG

 

 

 三島市にある「マルサンモケイ」さんです。

 

 こちらは綺麗なお店でかつ専用駐車場もありましたが、鉄道模型はほとんど在庫がありません。が、整理整頓が行き届いた店内で、プラモデルやモデルガンが多く在庫されていました。店番の奥様!?はサバゲ―が好きだと思われるお客さんの質問に的確に答えられており、プラモデルやモデルガン系に興味がある方には強い味方になってくれるのではないでしょうか。

 

 この後渋滞する沼津市内を抜け、R1を西進し立ち寄ったのはこちら。

 

 

IMG_2835s.JPG

 

 

IMG_2836s.JPG

 

 

IMG_2837s.JPG

 

 

 富士市にある、岳南電車の比奈駅。つい数年前まで貨物列車の運用があり、有人駅であったこの駅。貨物廃止後無人駅となりましたが、駅舎内に鉄道模型専門店である「フジドリームスタジオ551」さんがあるのです。

 

 いったん改札をくぐってすぐ回れ右をすると入口があります。

 

 

IMG_2842s.JPG

 

 

IMG_2839s.JPG

 

 

IMG_2844s.JPG

 

 

 このお店はペーパークラフトでのストラクチャー(駅などのジオラマ用建物のこと)製造販売メーカーの側面も持っており、店内は作業スペースも兼ねているので少し雑然としています。かつ品物を入れているスペースも駅時代そのままの棚を利用していて、何が在庫しているのか少々分かりづらかったりもします。

 

 でもそれには理由があるんです。

 

 実際訪問して店内の様子を見れば分かりますが、備品もかなりそのまま残っていたりと、駅事務室の雰囲気を極力残しているから。

 

 駅員がいた時代を彷彿とさせてくれるその店内は、鉄道ファンなら痺れること間違いなし。さらに見える範囲で確認しただけでも、車両についてはレアものが多数在庫している様子。店主さんは親切な方なので、狙っている車両がある場合は訪問前に電話で在庫確認されても良いかもしれませんね。

 

 岳南電車を利用して、のんびり訪問されるのもいいでしょうねラッキー

 

 とこんな感じで今年の静岡訪問では、4つのお店を訪問しました。それぞれ個性があって楽しかったですね。

 

 やっぱり地方の模型店巡りは最高です。

 

 なおそれぞれのお店ですが、ポポンデッタさん、さの模型さんとフジドリームスタジオ551さんは独自サイトを持っておられます。検索エンジンで探すとすぐにヒットすると思いますので、訪問前にはまずはご確認ください。

 

 模型店巡りも大満足のワタクシ。比奈駅舎内のフジドリームスタジオ551さん見学後、富士ICから高速に乗り、静岡ICで降りて静岡駅前のレンタカー店へ。無事故無違反でヴィッツを返却。駅ビルでおいしい晩ゴハンのお寿司を買いまして新幹線に乗り込みました。

 

 また来年よろしくです、静岡さんムード

 

 

IMG_2845s.JPG

 

 

 途中の新幹線からの美しい車窓もご紹介。

 

 

IMG_2864s.JPG

 

 

 調子に乗って動画もイヒヒ

 

 

 

 

 新幹線からの夕日もオツなものです。

 

 それでは、これにて2017静岡訪問シリーズ終了です。

 

 お付き合いありがとうございましたパー

 

| irisno2 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年も静岡に行って来ました(17.6.16、17)〜沼津界隈フラり編〜

 みなさんこんにちは。梅雨終盤になって雨の連続。ここ岡山市内も注意報レベルが断続的に続いております・・・と書いていたら、再び大雨注意報が岡山市域に発表。今は外は薄日が差している状態ですが、6時頃は土砂降りの雨が降ったりと不安定。お出かけの方はどうぞお気を付けください。

 

 さて、今年も行って来ました静岡シリーズ第二弾!。今回は初日は電車やバスで移動し、二日目(17.6.17)はレンタカーを借り、静岡駅前から沼津辺りに足を延ばし、夕方静岡駅前に戻ってきて帰岡、というルーティングに。

 

 沼津は静岡訪問初期の頃に伊豆等へ出かけていた時にマイカーで通過はしているのですが、じっくり回ったことはないエリアなので、オクサマと相談して今年はゆっくり回ってみようか、ということになったのです。

 

 静岡駅前のホテルで朝食を頂いた後、レンタカー店が開く8時に訪問。本日もよく晴れてくれたのでご機嫌ですラッキー<以下動画を含めて全て PowerShot G16>

 

 

IMG_2736s.JPG

 

 

 感じのいい店員さんからヴィッツをレンタル。一路静岡ICから東へ。沼津ICで降ります。土曜日朝の沼津市街地はICを降りた辺りは渋滞していましたが5分ほどで抜け、まずはこちらにやって来ました。

 

 

IMG_2741s.JPG

 

 

 お天気の良い千本浜公園です。本来は雲がある辺りに富士山がどど〜んと見えるはずなのですが・・・。

 

 動画もどうぞるんるん

 

 

 

 

 なかなかあっぱれな気分になれる、ナイスなビューポイントでしたグッド。これで富士山が見れればなあ・・・たらーっ

 

 まあ、静岡へは10数年毎年出かけていますが、時期もあるのか何気に晴れていても富士山のみ見えないことが多いのです。またの機会ですねイヒヒ

 

 そして伊豆方面も綺麗。

 

 

IMG_2744s.JPG

 

 

 オクサマと浜辺に入り、驚いたのが砂浜の石。かなりビッグなサイズなんですびっくり

 

 

IMG_2746s.JPG

 

 

IMG_2749s.JPG

 

 

 まるで河原のようです。

 

 駐車場も完備で無料な千本浜公園。やはりその素晴らしい眺めは一見の価値あり。沼津界隈を訪れられた際には立ち寄って見られては。

 

 この後沼津港方面へ移動。

 

 この前の記事に乗せた「かもめ丸」さんで食事を頂く前お邪魔したのがこちら!

 

 

IMG_2755s.JPG

 

 

 沼津港深海水族館さん。

 

 そんなに大きい水族館ではないのですが。

 

 

IMG_2760s.JPG

 

 

 ということで、深海生物に特化した水族館、ということでなかなか楽しかったですムード

 

 

IMG_2761s.JPG

 

 

 目の前の一気に深海になる駿河湾と、そこで獲れる魚を水揚げする一大基地である沼津港があることで、この「深海」水族館が運営できるのですね。

 

 そしてここでの目玉の一つがシーラカンス。

 

 ご覧の通り冷凍のものや。

 

 

IMG_2763s.JPG

 

 

IMG_2766s.JPG

 

 

 剥製のものが置いてあります。

 

 

IMG_2767s.JPG

 

 

 現在ではこういったものも輸入できないそうで、国内で展示してあるのはこちらだけだそうですよ!

 

 そして何気に静態展示で一番かわいいいな〜、と思った魚がこちらウィンク

 

 

 

IMG_2770s.JPG

 

 

IMG_2771s.JPG

 

 

 ヒメコンニャクウオという深海魚。生体の写真が下手ですいませんがたらーっ、全体的に丸みがあってベリーキュートラッキー

 

 他にも珍しい深海魚が目白押し。

 

 さらには下のように、深海を体験するコーナーもあったりして。

 

 

IMG_2774s.JPG

 

 

IMG_2776s.JPG

 

 

 コンパクトだけど見どころが多くとっても楽しい沼津港深海水族館さん。おいしい海鮮と併せて是非ムード

 

 ちなみに沼津港はこんな感じ。

 

 

IMG_2786s.JPG

 

 

IMG_2813s.JPG

 

 

IMG_2814s.JPG

 

 

IMG_2815s.JPG

 

 

 この写真の水門「びゅうお」は実際に登ることができるそう。今回は時間の都合で割愛しました。

 

 あと、港にはこちらの「みなとオアシス沼津」という道の駅的な施設がありまして。

 

 

IMG_2805s.JPG

 

 

 ここでは海鮮の食事や沼津港ならではの水産の品々、さらにはお茶などの静岡県ならではのお土産販売コーナーもあったりと、漁港内をゆっくりめぐる時間がない方が沼津港を感じるにはとってもおススメな、いい意味でコンパクトな施設。

 

 伊豆が楽しく時間オーバーとなったバイク乗りの方々がイヒヒ、「帰宅で高速に乗る前に、海鮮も食らい、沼津港の海産物や静岡ならではのお茶のお土産もゲットォグッド」的な使い方にも最適かな、と思いました。

 

 この日はワタクシの趣味的お店巡りもやっているため、今回はこのくらいになってしまいましたが、ちらっと立ち寄った韮山反射炉や、立ち寄れなかった沼津御用邸公園もあるなど、なかなか見どころがある沼津界隈。伊豆への通過点としてしまうだけはもったいないですYES!

 

 是非沼津界隈も散策くださいませラッキー

 

 といったところで、第三弾に続きます。

| irisno2 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年も静岡に行って来ました(17.6.16、17)〜おいしい食べ物編〜

 みなさんこんにちは。

 

 大混戦のJ2リーグも今日から後半戦。愛すべきファジは最近好調で7戦負けなし。今日はアウェーでヴェルディと対戦。相手が上位+加地選手負傷で痛い所ですが、ここは是非勝ってJ1昇格への勢いをさらに増して欲しいモノですパンチ

 

 さて、毎年お邪魔している静岡ですが、今年は先月16日(金)、17日(土)の二日間で行ってきました。昨年は時間がなく一人で日帰りとなってしまいましたが、例年通り泊まりでオクサマ同行です。

 

 今回は近年の静岡訪問時と同様、新幹線利用。名古屋乗り換えだったので、名古屋駅で二人分の駅弁を購入し、車内で頂きます。

 

 ワタクシがチョイスしたのがこちら。「幕の内名古屋めし」<以下全て PowerShot G16>

 

 

IMG_2651s.JPG

 

 

IMG_2654s.JPG

 

 

 名古屋名産のおかずが色々入っており、かつ名古屋らしい「濃い目」の味付けで美味でしたるんるん

 

 帰宅後ネットで調べると、「終売」とされているサイトも見かけました。最近復活したんでしょうかね。

 

 静岡駅到着後は、オクサマと分かれ、ワタクシは1年ぶりに高速バスに乗って吉田町へ。

 

 

IMG_2661s.JPG

 

 

 昨年は時間が合わず、親友のお母さんとお話しできませんでしたが、今年はおばあさん共ゆっくりお話ができました。

 

 来年の再会を約束して吉田を離れます。

 

IMG_2674s.JPG

 

 

 静岡駅に舞い戻り、オクサマと合流。D&Dデパートメント静岡にバスで出かけまして。

 

 

IMG_2692s.JPG

 

 

 再び静岡駅前に戻り、そこから徒歩にて静鉄の駅ビル「新静岡セノバ」に進入。

 

 

IMG_2695s.JPG

 

 

 そして静岡県で有名な、こちらで気持ち早めの晩ゴハンを頂くことに祝

 

 

IMG_2698s.JPG

 

 

 静岡県でハンバーグといえば、の「さわやか」さん!

 

 過去の静岡訪問でもあちこちのお店を再三お邪魔していますが、今回もやっぱり立ち寄ってしまいます。静岡県内にはあちこちにお店があります。

 

 

IMG_2699s.JPG

 

 

IMG_2701s.JPG

 

 

 ここ新静岡セノバ店さんは初訪問ですが、親友の地元の吉田店さんは複数回、あとヤマハコミュニケーションプラザに立ち寄った際に行った磐田本店さん、ここの近くの静岡インター店さんもお邪魔したことがあります。

 

 いつも名物の「げんこつハンバーグ」を頼んでしまうのでたらーっ

 

 

IMG_2703s.JPG

 

 

IMG_2704s.JPG

 

 

 オクサマは上の和風ハンバーグ、ワタクシは下の写真のチーズハンバーグにしてみました!

 

 そしてオマケでピリ辛ポテトも。

 

 

IMG_2705s.JPG

 

 

 最初にやってきたのはピリ辛ポテト。

 

 

IMG_2707s.JPG

 

 

 これがホクホクでかつピリ辛パウダーがクセになるピリ辛ポテトさん。おススメムード

 

 そしてやって来ましたハンバーグ。まずはオクサマの和風全景。

 

 

IMG_2710s.JPG

 

 

 そしてワタクシのチーズをばYES!

 

 

IMG_2711s.JPG

 

 

 この時点で既にワタクシノックアウトラブラブ。これを割るとね〜ラブラブラブラブ

 

 

IMG_2713s.JPG

 

 

 うお〜〜〜〜〜ラブラブラブラブラブラブ

 

 うまそ〜〜〜〜。

 

 で。実際食すと・・・。

 

 やっぱりうま〜〜〜いムードムードムード祝祝祝ラブラブラブラブラブラブ

 

 毎回思うのですが、さわやかさんのこの赤身満載ハンバーグ。

 

 「しっかりお肉」を感じさせてくれるのに、そんなにしつこくない逸品でして。今回選択したチーズがまたこの「肉肉感満載なのにしつこくない」のハンバーグに合いまくり拍手拍手拍手

 

 オクサマの和風もとっても美味だったので、次回からこれ系を頼むことにしよう。値段も安めだしね、なんてオクサマと大満足で頂きました。

 

 そうそう、忘れちゃいけないさわやかさんのパンムード

 

 

IMG_2715s.JPG

 

 

 焼き立てを思わせるアツアツで提供されるこのパン。あまりの美味しさに焦ってしまったのか、かじった後+露出失敗で暗い写真しか提供できないくらい、素晴らしい味ムードムードムード

 

 さわやかさんに行かれる方。是非セットはパンでラッキー

 

 そして翌日。ワレワレ夫婦はレンタカーを借りて沼津市内界隈をフラり。沼津港魚市場で立ち寄ったこちらのお店をご紹介!

 

 

IMG_2801s.JPG

 

 

 かもめ丸さんです。

 

 沼津港深海水族館に開館と同時に入った後に訪れたかもめ丸さん。土曜日でしたが11時過ぎだったのでまだお客さんもまばら。

 

 

IMG_2803s.JPG

 

 

 こちらの名物はこのぬまづ丼。これを頂くことにしますかラッキー

 

 通された店内はこんな感じ。

 

 

IMG_2787s.JPG

 

 

 ちなみにオクサマは下のメニューの近海地魚のにぎり寿司(1,600円税抜)をオーダー。

 

 

IMG_2790s.JPG

 

 

 そしてここかもめ丸さんは、事前にネットで打ち出せクーポンがあり、こちらのアジのたたきを無料でいただきました拍手

 

 

IMG_2792s.JPG

 

 

 新鮮なアジはやはり美味グッド

 

 そしてやって来ましたぬまづ丼ムード

 

 

IMG_2793s.JPG

 

 

IMG_2795s.JPG

 

 

 地元名産のエビやシラスが乗っていますね〜ウィンク

 

 そしてオクサマの握り寿司ムード

 

 

IMG_2798s.JPG

 

 

 やはり魚市場直結のかもめ丸さん。やはりその鮮度が素晴らしい。どのお魚もその鮮度で旨味が倍増ですムード

 

 是非沼津港に行かれる際にはかもめ丸さんに限らず、漁港内で美味しい海鮮を頂かれることをおススメしますラッキー

 

 あ、客引きの面でもほとんどのお店がしつこくなかったのも◎でしたよ拍手

 

 今年の静岡訪問、まずは「食」からご紹介しましたが、沼津市界隈をレンタカーで回っていますので、また別記事でご紹介予定です。

 

 それでは、また〜パー

| irisno2 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地元のあじさいを愛でる2017ver.〜今年は真庭市の普門寺へ〜

 みなさんこんにちは。MT−07号初立ちゴケにもめげないワタクシ。ファジも好調なので頑張っていきたいと思います。

 

 さてそんなワレワレ夫婦。今年もあじさいを愛でに、真庭市にある、「花のお寺」として有名な普門寺さんにお邪魔してきましたムード

 

 道中道が狭いのが少し難点ですが、それでも訪れる価値が十分ある、普門寺さんを中心とした上田集落です。<以下全て PowerShot G16>

 

 

IMG_2904s.JPG

 

 

 駐車場も無料で完備。

 

 

IMG_2906s.JPG

 

 

 昨年、一昨年と訪れた岡山市内の吉備津神社も美しいのですが、こちらは色々な種類のあじさいが楽しめるのがウリです!

 

 

IMG_2903s.JPG

 

 

IMG_2916s.JPG

 

 

IMG_2924s.JPG

 

 

IMG_2926s.JPG

 

 

IMG_2928s.JPG

 

 

IMG_2933s.JPG

 

 

IMG_2932s.JPG

 

 

 そして、普門寺自体も風情のある庭園があったりと、素敵な雰囲気でしたラッキー

 

 

IMG_2911s.JPG

 

 

IMG_2912s.JPG

 

 

 そして飲食処や露天カフェもあったりと、なかなか楽しめる場所なのです。下は昼時はお食事処となっている雰囲気のある建物です。

 

 

IMG_2919s.JPG

 

 

 こじんまりとしていますが、なかなか見どころがある普門寺周辺。あじさいはまだもう少し楽しめると思いますので、よろしかったら是非るんるん

 

 ちなみにこの日の帰り、R313を走行中に偶然の再会が。

 

 だいぶ前(10年ほど前?)にウチのオクサマと二人で立て続けに訪れた大きい杉がある神社がずっと気になっていたのですが、どこにある神社なのか分からなくなっていましたふぅ〜ん

 

 ウチのオクサマは「四国じゃなかろうか。」とか。ワタクシは「広島県の山中じゃろ。」とか。でも、そのどちらにもないんです。

 

 が、今回偶然再度発見できたという次第。以外と近くにあられる神社なのでしたラッキー

 

 

IMG_2935s.JPG

 

 

 真庭市にある、高岡神社です。

 

 本当に神木の杉が大きく圧倒されます。樹齢800年だそうですよ。

 

 我らが岡山も、色々見どころはありますよねイヒヒ

 

 それでは、また〜パー

| irisno2 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
初車検直前の、初体験〜油断禁物+ありがとうございました!〜

 みなさんこんにちは。この間まで空梅雨気味だったのに、急に雨が降り出してカッパバイク通勤となっているirisno2でございます。今日は山陰地方や九州北部は大変なことになっていますね。早く天候が回復することを祈るばかりです。

 

 さてそんな中の帰宅途中。毎度のYSP岡山南さんに急きょピットインした我がMT−07号。<以下全て iphone>

 

 

IMG_0164s.JPG

 

 

 相変わらず元気なMT−07さんですが、よく見ると左ミラーが明後日の方向を向いているようなふぅ〜ん

 

 そして、アップでみると左ミラーとクラッチレバー、リアボックスに細かい傷がポロリ

 

 

IMG_0165s.JPG

 

 

IMG_0168s.JPG

 

 

IMG_0169s.JPG

 

 

 この緊急ピットインから遡ること約10分前。仕事を無事終えたワタクシ。出勤時の朝は雨だったのですが、帰宅時は雨は止み、カッパをたたんで職場スタート。いつもの裏道を快調に走り、大通りにでるT字路。

 

 ギアをニュートラルにし、大通りに進入すべく、いつものように一旦停止したのですが・・・!!

 

 この場所は少し舗装に段差がありまして。しかも車体を合流先である左に傾けており。着いた左足が雨あがりで滑りやすくなっていた路面で軽く滑ってしまいNO!

 

 スローモーションのように、我がMT−07号、左側にガシャーンと倒してしまいました泣き顔

 

 昔のWR号では剣山スーパー林道走行中に吹っ飛んだ事件を含め、走行中やそれこそ立ちゴケも複数回こなしてきましたが、MT−07号では初めての立ちゴケ。

 

 ・・・ああ〜、遂にやってしまいました・・・がく〜

 

 幸いにも転倒しかけた時にはオフ車の癖か、無理に踏ん張ろうとせずさっとMT−07号から離れましたのでケガはほぼなし。倒した場所も車道端だったので、走行中の皆さまへはご迷惑をかけることもなく。

 

 思いっきり注目は浴びてしまいましたけどムニョムニョ

 

 すぐに引き起こしにかかります。ただ、ニュートラル状態で左に倒れてしまっているため、ギアをうまく入れることができませんで、ほぼ車体は起きるのですがバイクが回転気味で最後の所できれいに立ち上がりません。そうしていると、やってきた自転車の女性が立ち止まってくれ、「大丈夫ですか。」と声をかけてくださり、最後の一押しを手助けしてくださって、無事復活!。その方にひとしきりお礼を述べた後、エンジン等チェックし問題なく最初のYSPピットインに至る次第です。

 

 それにしても、うら若き女性に「大丈夫ですか?」といって助ければカッコいいものを、全く逆を行くあたりが「らしい」おマヌケirisno2さんなのでしたたらーっ

 

 バイク乗りの皆さん。油断は禁物!!。停車する時はしっかり足を着く地点を確認し、車体が斜め気味に停まる時には、ギアは入れておきましょうね。

 

 そして今日助けてくださった女性の方。この場で改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

 なんにせよ、人車とも無事でよかったですラッキー

 

 それでは、また〜パー

 

| irisno2 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 2017YSP岡山南剣山一泊ツーリング(7月16日、17日)〜その2・剣山スーパー林道に入っても、小ネタは続く〜
    irisno2 (07/19)
  • 2017YSP岡山南剣山一泊ツーリング(7月16日、17日)〜その2・剣山スーパー林道に入っても、小ネタは続く〜
    TAKE (07/19)
  • 約10数年ぶりに、学生時代の懐かしのあの場所へ〜プラモデルワールドさん訪問(京都市伏見区 16.1.30訪問)〜
    irisno2 (04/22)
  • 約10数年ぶりに、学生時代の懐かしのあの場所へ〜プラモデルワールドさん訪問(京都市伏見区 16.1.30訪問)〜
    工場長リュウ (04/21)
  • YSP岡山南・フラット林道ツーリングに参加してきました・前編〜新星現る!の巻〜
    irisno2 (09/13)
  • YSP岡山南・フラット林道ツーリングに参加してきました・前編〜新星現る!の巻〜
    ベイダー (09/12)
  • 2016YSP岡山南剣山一泊ツーリング〜その2・やっぱり来た来たメインイベント「バンビからの、おかひろし事件」発生〜
    irisno2 (07/20)
  • 2016YSP岡山南剣山一泊ツーリング〜その2・やっぱり来た来たメインイベント「バンビからの、おかひろし事件」発生〜
    TAKE (07/20)
  • 2016・YSP岡山南・蒜山ツーリングに参加してきました〜初の土曜日開催の巻〜
    irisno2 (06/09)
  • 2016・YSP岡山南・蒜山ツーリングに参加してきました〜初の土曜日開催の巻〜
      (06/08)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode