Page: 1/102   >>
友人と行く〜津山まなびの鉄道館+ポポン岡山さん貸レで鉄三昧の巻〜

 みなさんこんにちは。ネット環境がまだ大丈夫なirisno2でございます。GW真っ最中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

 さてそんな中、急きょ帰省してきた友人T君。少し鉄分多めな彼を誘い、鉄道三昧な一日を昨日過ごして参りましたのでご報告です。

 

 ひとまず玉野の彼の実家に行きお迎え。その後、ポロ号にて一気に北上。車内で今年不振の日本ハムファイターズ(T君は以前からご紹介の通り、筋金入りの日ハムファン!)やファジの今後について議論しながらイヒヒ津山市の津山まなびの鉄道館を目指します。何とか駐車場には停められそうな雰囲気を感じ取った後、こちらにて腹ごしらえです。<以下全て動画共 PowerShot G16>

 

 

IMG_2394s.JPG

 

 

 津山市川崎、R53沿いにあるお好み焼きの「くいしん坊」さんです。オクサマと一緒に3回ほど来たことがあり、とってもおいしいので彼を誘った次第。ちなみにホルモンうどんも当然おいしいのですが、お好み焼きのバリエーションが豊富で、それらが絶品ムード。彼も満足いただけたようでホッとしました。

 

 その後、津山まなびの鉄道館へ移動。約1年前に来た時はなかったこちらの駐車場増設部。人気なんでしょうね〜。

 

 

IMG_2395s.JPG

 

 

 先ほど偵察した時は満車で数台空待ちでしたが、この時は待ち時間なしで駐車できましたYES!。なお、駐車場代は必要ありません。

 

 ポロ号を停めて、早速進入。

 

 

IMG_2396s.JPG

 

 

 JAF割があって、60円引きの240円で入館できてラッキーラッキー

 

 

IMG_2397s.JPG

 

 

 この日はキハ58が転車台に乗せられて回転披露するイベントがあったのですが、既にキハ58は転車台に乗っていました。

 

 

IMG_2407s.JPG

 

 

 ワタクシの鉄道好きの原点の一つと言ってもいいキハ58。幼き頃四国で観た急行列車そのものなんですラッキー

 

 四国繋がりと言えば、このお方も欠かせない、のキハ181。

 

 

IMG_2411s.JPG

 

 

 伯備線電化前の特急やくものヘッドマークですね。個人的には先ほど挙げたキハ58同様、四国で特急列車として運行されていたこのキハ181もやはり鉄道を好きにさせてくれた名優の一人ですねラッキー

 

 そして。キハ58の相方であるキハ28についても、特別に車内が公開されていました。

 

 

IMG_2415s.JPG

 

 

IMG_2416s.JPG

 

 

IMG_2414s.JPG

 

 

 このボックスシートがとても懐かしく、また座り心地も「正にこれこれ〜」的なモノ祝。しばし子供の頃にタイムスリップしておりました。

 

 今度は巨大レイアウトがリニューアルされたという、まちなみルームに進入です。

 

 

IMG_2408s.JPG

 

 

IMG_2409s.JPG

 

 

 以前置いてあったレイアウトより、かなり作り込みがなされているようで感心。

 

 そうこうしているうちに、転車台上のキハ58のエンジンを起動させるとのアナウンスが。ここで動画を撮影しましたので、汽笛を鳴らすシーンをご紹介です。

 

 

 

 

 なかなかいい音色でしょうるんるん。そして写真も併せてご紹介。

 

 

IMG_2417s.JPG

 

 

IMG_2424s.JPG

 

 

 よく手入れされているのが分かると思います。エンジンも起動可能なんだし、またいつか本線走行も復活してほしいモノパンチ。津山線を走らせたら、全国からファンが殺到すると思うのですが・・・。

 

 そしていよいよメインイベント。転車台回転です。これも動画を撮影しましたので、ご覧くださいませ。

 

 

 

 

 やはりキハ58はいいなぁラブラブ。エンジンアイドリング音も最高です拍手

 

 その後、あゆみルームとしくみルームを見学した後、休憩所も兼ねているまなびルームへ。こちらはお土産を色々売っています。以前訪問した時にあったNゲージ各種は完売したのか無くなっていましたが、京都鉄道博物館とのコラボコーナーがありまして。

 

 

IMG_2436s.JPG

 

 

 この中に、Nゲージの特別仕様の貨車がありました。

 

 

IMG_2434s.JPG

 

 

 わざわざ京都に出向かなくてもゲットできますね。

 

 ちなみにキハ58の転車台イベントはこの日で終了ですが、キハ28の車内公開は明日(5月7日)までやっているようです。駐車場も下の通り臨時駐車場も用意されているようですから、クルマの方も時間があれば是非ムード

 

 

IMG_2443s.JPG

 

 

 しっかり鉄分補給したワレワレ一行は津山まなびの鉄道館を離れ、一路R53を南下。途中予約の電話を入れ、岡山市南区藤田にある鶏料理店「パチャマンカ」さんへ。香川でしょっちゅうオクサマとお邪魔している「一鶴」さんと同じ骨付鶏メインで、一鶴さんより安く骨付鶏を頂け、味は間違いなくうまいムード。骨付鶏だけではなく他のメニューも豊富なこちらへは、数年前の改装後から複数回お邪魔しております。こちらでもT君にご満足いただいた後、締めにポポン岡山さんへ。今年のお正月以来二回目の貸レ走行を楽しんでいただきました。

 

 今回は古き良き時代の北陸がテーマです!

 

 

IMG_2444s.JPG

 

 

IMG_2445s.JPG

 

 

IMG_2446s.JPG

 

 

IMG_2448s.JPG

 

 

IMG_2449s.JPG

 

 

IMG_2453s.JPG

 

 

IMG_2454s.JPG

 

 

IMG_2459s.JPG

 

 

 どの列車も味がありますねぇ。そしてKATO製機関車のC11、C56、EF70、ED70。どれも精密で素晴らしい出来ムード。走行性能も申し分ありません。T君がC11を見て、「工芸品じゃなぁ。」と話していたのが印象的でした。

 

 そしてT君とのコラボ走行の動画も数種ご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 個人的には日本海縦貫線仕様に仕立てたつもりの長大貨物列車が一番のお気に入りとなりましたラッキー

 

 お正月に引き続き、今回もしっかりと確実に、鉄分補給を成し遂げましたグッド。またT君を拉致誘って、鉄分補給ツアーといきますかぁあっかんべー

 

 それでは、また〜パー

| irisno2 | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ネット休止中にゲットしたものご紹介

 みなさんお久しぶりです。

 

 前回記事でお伝えした通り、我が家のネット環境が5月下旬まで悪化しているせいで、全くブログ記事をあげられておりませんが、このGW中は一時的に環境回復しておりますので、久々にご挨拶がてらキーボードを叩いております。

 

 ワタクシの方は、仕事面では年度末に予想通りの機構改革とやらがあり、4月から部署の名前が変わって事務所も自宅から少し離れた所になりました。そして約8年ぶりのバイク通勤となっておりまして、毎日07号やセロー225号に乗っています。やっぱりバイクは楽しいですね〜ムード

 

 そして、愛すべきファジアーノ岡山は昨日も長崎さんに0−3で完敗するなど、少〜しやばいことになっておりますムニョムニョ。しかし、これは主力選手が入れ替わり、連携面向上に少し時間がかかるところに、ケガ人続出(赤嶺選手、伊藤選手、たった今ワタクシイチオシの竹田選手も負傷情報がぁ。さらに豊川選手もやばいとかいうウワサも??)という負荷要素が加わったゆえの厳しさかと個人的には思っております。今年のJ2は大混戦なので、これ幸いに何とか勝ち負けをイーブンペースに戻して食らいついて行き、後半の巻き返しで反攻と行きましょうパンチ

 

 さらに当然ワタクシ、鉄道模型熱もアッツアツで、これらの車両を買い込んでおりますイヒヒ<以下全て PowerShot G16>

 

 

IMG_2389s.JPG

 

 

 楽しみにしていたKATOの旧客、普通客レの定番61系列の品々やトラ90000などの国鉄時代の二軸貨車類、そして何故か中古のコキ5500もありますがたらーっ、特別にご紹介したいのはこちら!

 

 

IMG_2392s.JPG

 

 

 まずは、キハ82(品番6061)単品です。こちらは旧ロットなので、ご覧の通り台車がねじ止め。

 

 

IMG_2393s.JPG

 

 

 かつて四国を除く全国津々浦々を走り回っていたキハ82系(80系82形)特急型気動車。6両基本セットなどを購入済であることは以前紹介しましたが、先頭車両の単品はどこを探し回ってもなかなかない品でした。ヤフオクでもう1セット基本セットを購入するしかないのかな〜、とあきらめかけていましたが、しかしどっこい。先月中旬にオクサマと息抜きで日帰りにて四国松山を訪れた際、初めて立ち寄った有名専門店「しおかぜ堂」さんに新品があったため、これをゲット祝

 

 これで、大阪から福知山線→山陰本線経由で遥か博多まで走っていた「特急まつかぜ」号が再現できるのですよ。今年発売予定のKATOの蒸気機関車C57に61系なんかを牽かせて、往年の山陰本線で楽しむのもまたオツなもんですYES!

 

 そして、大本命なこちらも予告通り当然購入ムード

 

 

IMG_2390s.JPG

 

 

 KATOの蒸気機関車C11(品番:2021)です。C12同様、小さいのにとんでもなくリアル。

 

 

IMG_2391s.JPG

 

 

 まだ事情(ネットができないことと同一理由)があって走行させられてはいませんが、ネット上ではその走行性能も素晴らしいとのこと。

 

 ポポンさんの貸レ走行や自宅でのC11サウンドカードを使った走行が今から楽しみですラッキー

 

 といった感じで無事生活しておりますが、唯一残念なのが家庭の都合でどうしてもYSP岡山南さんの蒜山ツーリングに参加できなくなってしまったこと。当初の予定日である14日なら参加できたのですが、こればかりは仕方ありません。来年を楽しみにしたいと思います。

 

 もう少しGW中に記事をあげるかもしれませんが、あげられなかったら予定通り今月末の「再開宣言」後に再開します。

 

 それでは、また〜パー

| irisno2 | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日から2か月ほど、更新頻度が下がるかも、のお知らせです。

 みなさんこんにちは。年度末でバタバタされている方も多いでしょう。ワタクシの職場も機構改革とやらで事務所が引っ越ししたりするため、少しばたばたしております。

 

 さて突然ですが、明日から2か月程度、特に4月中旬から末まで、都合で我が家のネット環境が悪くなりまして、更新頻度が低下するかもしれない、というお知らせです。

 

 遅くとも5月末には環境回復しておりますので、その際には「回復したぜ」宣言をしたいと思います。

 

 愛すべきファジアーノ岡山ですが、昨日(3月19日)の対京都戦で、89分からの大逆転という、劇的な「岡山劇場」を展開してくれました。やはり赤嶺選手、役者が違いますよね。他の選手がどうこうと言いたいワケでは決してありません。ただ、彼はモノが違う、と言いたいだけです、ハイ。DAZNでライブで観て、その後3回も試合を見直してしまいましたよ。

 

 「回復したぜ」宣言の頃には、ファジがいい感じになっていることを切に願いたいと思います。

 

 そして何気に4月発売のNゲージ(鉄道模型)・KATOのC11蒸気機関車も熱烈に気になっていたりします。当然1両予約しているので、これまた楽しみなのであります。

 

 YSP岡山南さんの恒例蒜山ツーリングも5月にありますが、これも楽しみ。でも、ブログ記事紹介が遅れそうで残念です。

 

 やはり少し淋しいですねぇ。

 

 ・・・とかなんとか言いながら、ネットから完全に切断される訳ではないので、夜な夜な更新していたりして。

 

 それでは、また。

 

 

 

 

| irisno2 | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今季初ファジ観戦〜いやいや、何が起きるか分らんね、人生も試合も。だから面白い!〜

 みなさんこんにちは〜。土曜日の休日オペレーションを無事こなし、昨日(3月5日)はオクサマに許可を頂いてお出かけしましたるんるん

 

 気になるお天気はこんな感じ。<以下全て PowerShot G16>

 

 

IMG_1956s.JPG

 

 

 数日前まで微妙なお天気予想でしたが、しっかり雨は遠のいてくれました拍手

 

 昨日はファジアーノ岡山ホーム初戦。しっかり観戦させていただきましたムード

 

 昨年のプレーオフ決勝もそうでしたが、Cスタまでは自宅から徒歩で45分ほど。散歩がてら今回も歩いて行きます。鉄分豊富なワタクシ、途中徒歩ならではのこんなところを撮影しながらCスタへ進みますイヒヒ

 

 

IMG_1959s.JPG

 

 

 岡山駅隣接のディーゼルカーの基地、岡山気動車区です。

 

 最近JRが力を入れている「ノスタルジー」用のキハ40もいますね。クリーム色とエンジ色の車両がそれです。古い国鉄時代の塗装なので、ワレワレのような古き良き国鉄時代ファンが喜ぶ塗装なのです。また乗ってみたいラッキー

 

 

IMG_1964s.JPG

 

 

 そんな感じで歩いていると、やってきましたCスタ。家族連れも多く、賑わってますなムード

 

 

IMG_1973s.JPG

 

 

 お目当てのファジフーズがあったのですが、並んでしばらくして売り切れ表示に気が付き離脱たらーっ

 

 

IMG_1974s.JPG

 

 

 試合開始1時間とちょい前でしたが、対戦相手由来の限定メニューは軒並み売り切れてました。もしファジフーズで限定メニュー狙いの方は、早めに来場されることをおススメします。他の定番メニューもおいしいそうですから、そちらに切り替えるのもアリですがイヒヒ

 

 そして入場。9番ゲート上辺りに陣取りましたが、多くのサポで賑わっています。やはり昨シーズン末のプレーオフで多くの岡山人の気持ちを引き付けたからでしょうかね。

 

 

IMG_1976s.JPG

 

 

 対戦相手はロアッソ熊本。元日本代表の巻選手が在籍しています。彼は熊本地震の際も精力的に活動されていて、尊敬できる人柄。また、この日はベンチ外でしたが、元ファジ戦士の植田選手も在籍、さらにファジ主力DFの篠原選手が1年武者修行に出ていたりと、ファジとも関わりのあるチームなんです。

 

 

IMG_1978s.JPG

 

 

 しかし、今日はしっかり勝たせてもらいたいパンチ

 

 そして、先発が発表。今シーズンのオーロラビジョンの紹介がなかなかイカしてますよYES!。最初選手の口から火を噴く演出になっています。

 

 

IMG_1980s.JPG

 

 

 帰って来てくれた、キャプテン喜山選手に。

 

 

IMG_1979s.JPG

 

 

 リザーブにはなっていますが、ワタクシ好みの二人の選手をご紹介。

 

 彼の危機察知能力からくる絶妙のカバーリングやインターセプトは超一流。なぜ先発じゃないの、な竹田選手と。

 

 

IMG_1983s.JPG

 

 

 普段は天然おもろいキャラ、しかしピッチでは豹変。いつも限界を超えた「気持ち」のこもったプレーを見せつけてくれる「熱い漢」、タナソーこと、田中奏一選手。

 

 

IMG_1986s.JPG

 

 

 加地選手の壁は厚いが、是非ともスタメンを勝ち取ってくれ〜!

 

 そしてやっぱり我らが指揮官、テツさんこと長澤徹監督。

 

 

IMG_1988s.JPG

 

 

 石毛選手がリザーブどころかベンチ外なのには驚きましたし、竹田選手がリザーブなのも不思議ですが、テツさんことは信じ切っていますので気にしませんよワタクシイヒヒ

 

 そして、普段よりゲート10寄りに座ったからか、特大フラッグの下になってしまいました。

 

 

IMG_1994s.JPG

 

 

 この体験もかなり楽しめて良かったです。

 

 そして試合はキックオフ。前半は終始ファジペースで進みます。守備もよく、また攻撃も連携も上手くいき、全く問題ない試合運びの中、得点だけが入らないのでしたふぅ〜ん

 

 

IMG_1996s.JPG

 

 

 前半が終わって0−0。

 

 

IMG_1997s.JPG

 

 

 ハーフタイムのリザーブの練習が、ロアッソと比べて早めに終わり引き上げていったので、交代があるかな〜、と思っていましたが後半スタートも前半と変わりなし。

 

 そんな中、開始直後に右サイドで大竹選手がためて加地選手にパス。絶妙のセンタリングが上がり、豊川選手がうまくたたきつけるヘディングでゴールグッドグッドグッド

 

 

IMG_2004s.JPG

 

 

 大盛り上がりのCスタ。1−0になりました祝祝祝

 

 

IMG_2005s.JPG

 

 

 途中大竹選手に変えて、ルーキーの塚川選手がイン。この塚川選手、ワタクシの政田レポートでも触れていますが、いい意味で「ふてぶてしい」選手。その特性を生かしてリードを守ってくれ〜!

 

 

IMG_2006s.JPG

 

 

 その塚川選手もまずまずの出来で、終始ここまでファジペース。惜しいシュートも続きますが、決まりませんムニョムニョ

 

 80分過ぎに喜山キャプテンが自陣深くでボールを失うも、新守護神櫛引選手がスーパーセーブで1対1を防いでくれました拍手

帰宅後DAZNで試合を見直したのですが、彼は間合いを詰めながら、わざと股下を狙わせるためにそこを大きく空け、シュートを打たせてブロックしたように見えました。なかなかやるな、櫛引選手!

 

 そして試合はアディショナルタイムになり、昨年の大ケガから復帰した久木田選手が交代準備をする中。

 

 まさかの「事故」が・・・がく〜NO!困惑

 

 ロアッソの選手が時間がないため、ファジ陣内に少し入った左サイドから長いセンタリングを上げたのです。そこにGK櫛引選手が飛び出したのですが、相手が先にヘディングしてボールに触れられず。結果失点!!。最後の最後にやられたファジNO!。成長著しい初戦先発のボランチ関戸選手を急きょ投入するも及ばす。1−1の引き分けとなりました。

 

 

IMG_2009s.JPG

 

 

 残念ながら、すっきりしない終わりを迎えてしまったのでしたがく〜

 

 初戦、2戦目と失点が全て「致命的なミス」から来ているのが気になってしまいます。しかし、試合終了後テツさんが「この時期はどのチームもこういったことはある、ミスについては全体で体感して修正したい。やっていること(戦術)は間違えていないので続けたい。」と言ったようなことを話されていました。

 

 試合を見ていると攻撃面でも連携が取れているし、また守備面はシステマチックに動けており、危なげない印象です。このままの方向で全く問題ないと思いますグッド

 

 ただ、特に守備面において、守備陣の選手が入れ替わったために、刻々と状況が変化する公式戦のピッチ上において、時々微妙な所での判断レベルでの連携がズレているのではないかと思います。公式戦をこなしていけば、きっとこういったミスは無くなるはず!!

 

 ちなみに今回の失点については、櫛引選手は後ろがいないGK。厳しい物言いで本当に恐縮ですが、飛び出したなら、何があっても相手より先にボールに触らなければなりません、絶対に。「飛び出して触れてクリアする」か「待ってシュートを止めに行く」か。この判断をミスすると、即失点に繋がってしまうのです。

 

 ただ、その前に絶体絶命の1対1を止めていることをワタクシは忘れていません!。そして魅力的な長く正確な「規格外のキック」を何度も魅せてくれたことも!。この「規格外のキック」は確実に今期ファジの大切な戦術になり得るハズグッドグッド

 

 彼の能力が高いことは間違いなく、「正確な判断」を身に着けるトレーニングを今後も続け、試合に出続けて欲しいYES!。前節「致命的ミス」をした二人はこの試合ではそれを取り戻す活躍を見せていましたので、櫛引選手もきっと大丈夫!。頑張ってもらいましょう。

 

 それにしても、大竹選手はいい選手ですね〜ムード。キープ力あり、パスセンスあり。そして一番気に入ったのが「気持ち」があること。特にその「気持ち」が守備面でよく出ていて、諦めないチャージは見ていて気持ちが良かったです。

 

 そして「間違いないパスセンス」の伊藤選手や「安定感抜群」の加地選手、「左サイドでの秀悦な動き、素晴らしいセンタリング」のパク選手、「最後尾からの素晴らしいパス出し」な喜山選手などなど。いい出来の選手も多く楽しめましたムード

 

 何より1ゴールを挙げた豊川選手が調子よさそうなので一安心ラッキー。ワタクシが先月政田で観たトレーニングマッチでは動きがイマイチに見えたので、心配していたのです。これなら問題ないですね。ご本人が言っているように、「20ゴール」、期待しましょう。

 

 最後にホーム初戦、この日の入場者数は・・・。

 

 

IMG_2007s.JPG

 

 

 おおっ。初戦から1万人越えですかぁ。素晴らしいですねムード祝YES!

 

 そして周りのサポさんが、老若男女問わずサッカーに詳しそうだったのが嬉しかったです。ファジを支えるサポのレベルが大きく上がったな、と思ったのでしたラッキー

 

 まずは次節アウェイで町田ゼルビアを叩きましょう。

 

 それでは、また〜パー

 

 

| irisno2 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春近い備前路を、新車のMT−09で駆ける〜YSP岡山南さんにて、試乗車マイチェン後のMT−09を借り受ける、の巻〜

 みなさんこんにちは。本日はお客様の都合で休日出勤予定のirisno2でございますパンチ

 

 で、その代わりに昨日お休みさせてもらって、いつもお世話になります、のYSP岡山南さんにお邪魔です。<以下全てPowerShot G16>

 

 

IMG_1922s.JPG

 

 

 コンデジとは言え、さぼらず手でハレ切りしないとこのようにゴーストが出ますのでご注意くださいませたらーっ

 

 それはともかく、我が愛車MT−07号の6ヶ月点検で訪れたワタクシ。YSP岡山南さんにマイチェン後のMT−09試乗車が入ったとのことで、点検中に借り受けて、毎度の如くショートツーリング的に走らせてもらうことにしましたよ〜ムード

 

 

IMG_1925s.JPG

 

 

 このMT−09、事前に写真で見るとイマイチな感じがしないでもなかったですが、実際見るとなかなか男前。下から見上げたこの図もなかなかイケてる気、しませんかイヒヒ

 

 店長さんから説明を受けた後、早速レッツゴー!!

 

 走行後すぐに感じたのはシートの良さ。明らかにマイチェン前の09より良くなっています拍手。クッションがだいぶ増している感じで、かつ滑りにくくなっていますね。マイチェン前の09オーナーでもあるグレートメカニックMさんもそう言っていましたので、間違いなかろうかと。

 

 また、クラッチが軽いことも特筆すべき事柄拍手。このモデルはクイック・シフト・システムが付いていますから、シフトアップ時はクラッチ動作を省略することができます。しかし、クラッチを使わずにシフトアップする時は少し足に力が要りますから、靴の傷みを考えても、市街地などの頻繁にシフトアップダウンを繰り返す状況下では、普通にクラッチを使ってシフトアップしても良かろうかと思いました。

 

 そして昨秋のFJR試乗時と同様、スタート時点での距離撮影を忘れていたため路地裏に停車して撮影たらーっ

 

 

IMG_1926s.JPG

 

 

 まだ29kmしか走っていないんですね〜ふぅ〜ん。みなさん、しっかりYSP岡山南さんで試乗させていただきましょうパンチ

 

 この後混雑している桜橋を渡り、いつもの旭川リバーサイドを南下します。クルマが多かったため、エンジンモードをBモードにしてまったり走ります。我が07ほど低回転時の楽しみはありませんが、凄まじくストレスが溜まる、というほどではありません。

 

 途中前が空いた時にアクセルを開けると・・・イヒヒ

 

 以前MT−09トレーサーを終日試乗した時に感じた、「ズイッっと前に出る」ワープ感を感じることができました。やはりこの子もタダモノではないんでしょうね。

 

 これこれこれこれ〜ムード。と興奮するワタクシイヒヒ

 

 そうこうしているうちに小串を通過し、毎度のテストコース「貝殻山スカイライン」に突入。エンジンモードをSTDにし、トラコンは2のまま。当然のことながら、登り坂なんてへともなく素晴らしい加速を見せつけてくれますグッド。また、トレーサーと比べて重心が低くコンパクトだからか、トレーサーのようなヒラヒラ感ではなく、コンパクトにギュっとまとまった車体が追従性良く素直に旋回していく感じ。これはこれで楽しいワインディングでアリグッド。途中から疑似舗装林道部分に入りましたが、2速〜3速を用いてコンパクトにタイトコーナーをクリア。こちらも走行を楽しめました。

 

 途中MT−09の撮影を行います。

 

 

IMG_1928s.JPG

 

 

IMG_1929s.JPG

 

 

IMG_1931s.JPG

 

 

IMG_1934s.JPG

 

 

IMG_1935s.JPG

 

 

IMG_1937s.JPG

 

 

IMG_1940s.JPG

 

 

IMG_1942s.JPG

 

 

 こうやってあちこちから見ると、やはりエンジンを中心にコンパクトにギュッとまとめたデザインのように思えます。そしてそのデザインからのイメージ通り、重心がまとまっていて「しっかり回る」走りを披露してくれるMT−09。素敵なマシンです。

 

 ちなみじ貝殻山スカイラインの疑似舗装林道部分はこんな感じなので、スピードは控えめに。

 

 

IMG_1943s.JPG

 

 

 この後玉野市内をタラタラ〜っと走り、途中から王子ヶ岳周辺のワインディングを楽しみます。

 

 前回FJR1300ASでABSを作動させてしまったたらーっ、王子ヶ岳から唐琴集落に向かう2か所のヘアピンカーブを含む下りのワインディングですが、車重も軽いせいか突っ込みすぎることもなく、軽やかにコーナーをクリアしていくことができましたムード

 

 この後児島市街地で渋滞に突っ込みますが、軽やかなクラッチのおかげでノープロブレム祝。市街地での頻繁なシフトアップは、先ほどからご紹介している通り、クラッチが軽いので普通にクラッチを切ってシフトアップする方がおススメだと思います。

 

 そして鷲羽山周辺のツイスティワインディングも、良く曲がるのでやっぱり楽しい。そんな中、瀬戸大橋バックで撮影。

 

 

IMG_1944s.JPG

 

 

 やはりデザインはいい意味で「塊感」があって美しいと思いますが、みなさんいかがでしょうラッキー

 

 そしてここまで来たら、鷲羽山スカイラインを走らねばならぬでしょう。今度は3速〜4速メインで気持ちよく走って来ました。

 

 

IMG_1949s.JPG

 

 

 ペースが上がると少しサスが跳ねる気がしましたが、調整機能が付いているのでこの辺りはユーザーになった場合は調整シロがあるかもしれませんね。しかしそんなことはささいなことで、このバイクのスウィートスポットである「ズイッと前へ出る」ワープ感を「良く回る快適さ」とセットでいいペースでワインディングを楽しむことができましたYES!

 

 そしてYSP岡山南さんでのショート試乗では恒例の高速道路利用。

 

 

IMG_1950s.JPG

 

 

 当然行いましたよ、ええ。無論店長さんの許可は得ております。

 

 モードをAモードにして水島インターから瀬戸中央道に突入。アクセルをワイド・・・ふぅ〜ん

 

 うおおおおおおおおぉおおおぉおぉあいぅえおぉおぉおぅムニョムニョムード!?時計唖然無料モータースポーツ

 

 最初期のMT−09の荒々しさ、「ほぼ」健在。ウインドプロテクターがないこともあり、8,000回転以上にすることは無理でした、ワタクシではたらーっ。6速だからって、ワイドオープンにするととんでもないことになりますよぉ、そこのダンナイヒヒ

 

 しかし、アクセルを戻した後はヤマハ車の秀でた点だと思っている「高速道路走行での程よい安定感」がやっぱりこのバイクにもあり、気持ちよく走って行けます。当然クルマをちぎるリードすることなんて訳ありませんイヒヒ。高速道路利用が多い場合はMT−09トレーサーが風除け的な面でも楽なのでしょうが、普段そんなに高速道路利用がないのであれば、このデザインに惚れた場合は無理してトレーサーを買わなくてもいいと思います。

 

 高速道路は早島で降りて、再び渋滞のR2バイパスを走りますが、しつこくて申し訳ありませんがラク〜なクラッチに助けられ渋滞でのジリジリストップアンドゴーも問題ありませんラッキー

 

 そして最後に給油後、無事、無事故無違反無転倒でYSP岡山南さんに帰ってまいりました!

 

 

IMG_1951s.JPG

 

 

 到着時が142kmですから、114km走ったことになりますね。毎度ありがとうございます、ですねラッキー

 

 そして燃費メーターはこんな感じ。

 

 

IMG_1952s.JPG

 

 

 100km走るのに、5.8ℓ消費ですから、17.24km/ℓになりますね。なかなか高燃費でしょう。あ、ガソリンはハイオク仕様です。

 

 さらに店長さんにご協力いただき、これまた毎度の足つきチェック。ワタクシのスペックは変わらず身長171cm、体重75kg、股下80.5cmの小太り仕様イヒヒ

 

 

IMG_1955s.JPG

 

 

IMG_1954s.JPG

 

 

 両足かかとまで完全接地で全く問題なし。また、右足ふくらはぎ辺りがエンジンカバーに触れる感じになりますが、断熱がしっかりしているのか、ファンが回るようなエンジン温度になっても特段問題なかったです。まあ、この辺りは夏にならないと何とも言えないと思いますが。

 

 4,000回転くらいから上の甘美的な音と一緒に味わえる「ズイッと前へ」ワープ感が一番のウリだと、個人的には確信しているヤマハの誇るべき3気筒エンジンを搭載。かつコンパクトにまとまり意のままにコーナーリングを楽しめるこのマシン。MT−09トレーサーよりスピード感を実感できますから、「知らぬ間にとんでもない領域」に突入、ということも少ないかと考えられます、ハイイヒヒ。デザインも実車を観れば納得の美しいヤマハデザイン。

 

 速く走れる気持ちの良いワインディングバイクをお求めのそこのアナタ!。是非試乗してみてくださいね〜ムード

 

 それでは、仕事に行って来ま〜す。

| irisno2 | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
昔懐かしの電気機関車牽引貨物列車を楽しむ

 みなさんこんにちは。今日から3月。本当に1月からあっという間。我が職場も機構改革とやらで先がうまく見えませんが、頑張っていきたいものです。

 

 さて、そんな中のワタクシの癒しと言えば、ポポン岡山さんの貸レ走行ムード

 

 先日EF15という、昔懐かしの茶色の電気機関車を入手したので(何気に二両目とかなんとかたらーっ)、これを含めて毎度の古き良き国鉄時代設定で走らせてきました。

 

 ポポン岡山さんのこの時間だと、平日は空いております。<以下 写真・動画共 PowerShot G16>

 

 

IMG_1921s.JPG

 

 

 そんなまったりした雰囲気の中、のんびりとスタートですラッキー

 

 手前からKATOの貨物用電気機関車であるEF15標準形、リニューアル後の165系急行形電車「伊那」。一番奥には緩急車(貨物の車掌車)が見えております。

 

 

IMG_1897s.JPG

 

 

 KATOの165系は、リニューアルで屋根上のクーラーなどが別パーツとなり、かなりリアルになりましたグッド

 

 

IMG_1892s.JPG

 

 

 この大垣夜行でも使われていた165系急行型電車もいいのですが、今日の主役はあくまで貨車ムード

 

 国鉄時代末期までは、貨物列車は色々な種類の貨車を使い、岡山操車場のような大きい操車場に近隣の駅から貨車を集めて他の操車場行きの列車に仕立てて運行。目的地の操車場で列車を組み換えて別の操車場に行ったりしながら、最終的には貨車単位で目的駅まで行っていたそうです。

 

 そんな時代を振り返りながら、バラエティに富んだ貨車たちでデコボコ貨物列車をゆっくり走らせるのもまたオツなのですムード

 

 

IMG_1911s.JPG

 

 

 牽引の電気機関車は昔ながらの茶色いEF15やEF13。ワタクシが生まれる前の昭和の世界にいざなってくれますラッキー。電車もこの茶色のクモハ12も似合います。

 

 

IMG_1913s.JPG

 

 

 茶色い電気機関車が牽引する貨物列車の離合をお楽しみくださいませ。

 

 

 

 

 そしてもう一丁。茶色い電車クモハ12とEF13牽引貨物列車の走行シーンです。

 

 

 

 

 やっぱり鉄道模型は走らせてなんぼだと思います、ハイイヒヒ

 

 それでは、また〜パー

| irisno2 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎年一回のバイブル入手+DAZN仮入会〜J2開幕ファジ戦をDAZNで二度見、の巻〜

 みなさんこんにちは。毎年思うのですが、もう二月も間もなく終了で三月へ。ことわざ通り本当に早いですよね〜。仕事や学業の面でもバタバタされる方が多いと思いますが、あったかくなる日も近い、と思いお互い頑張っていきましょうパンチ

 

 さて、一昨日ファジのHPを見ていると、毎年必ず購入している「バイブル」が翌日発売になるというので、昨日(2月25日)にこちらに行って来ました。

 

 気持ちの良い青空です。そして前の職場で色々お世話になっていた、岡山済生会総合病院さんが右手に見えています。I課長、Hさん、Mさんを始めとする、某課のみなさま、お元気ですか〜ラッキー<以下全て PowerShot G16>

 

 

IMG_1882s.JPG

 

 

 もう少しまっすぐ歩くと・・・。

 

 

IMG_1883s.JPG

 

 

 ファジサポの聖地、ファジスクエアですよムード

 

 開店直後のファジアーノ岡山直営のグッズショップのこちら。

 

 

IMG_1885s.JPG

 

 

 ここでゲットしたのが、下の「バイブル」ムード

 

 

IMG_1888s.JPG

 

 

 毎年欠かさず購入している、2017ファジアーノ岡山オフィシャルイヤーブックです。2010年版から購入していますから、これで8冊目ですね祝

 

 今年のイヤーブックは、7年ぶりにファジに帰って来てくれた喜山選手と在籍10年目の竹田選手の対談が一番の見所かと。他にも赤嶺選手+伊藤選手+豊川選手や、片山選手と篠原選手の対談、テツさん(長澤監督)のインタビューも載っていて、楽しい読み物になっています。

 

 ファジに興味のある方は、まず手始めに読んで見られてはいかがでしょうかラッキー

 

 そして、今年のJリーグ界に何かと話題を吹き込んでいる!?インターネットスポーツチャンネルのDAZN(ダゾーン)に加入してみました。

 

 1か月は無料で加入できるので、とりあえずこの期間のみの加入とする予定。早速フル活用し、昨日のJ2開幕戦のファジ対グランパス戦はライブで一回観て、さらに先ほどもう一度見返しまして、他にVファーレン長崎対群馬戦をさらっと、さらに一昨日はJ1の横浜FM対浦和レッズ戦とサンフレ広島対アルビレックス新潟戦のともに前半のみ観てしまいましたよ〜たらーっ

 

 ワタクシはパソコンで見ているのですが、パソコンで観る限りはそんなに不自由には感じませんでした。ただ、昨日唯一のJ1戦のG大阪対甲府戦はうまく中継できなかったようですね。最初はこういったトラブルは付き物なので仕方がないと思いますが、ガンバやヴァンフォーレのサポの皆さんはストレスが溜まったことでしょうねムニョムニョ

 

 一か月2,000円弱と値段はそれなりにリーズナブルなので、運用が軌道に乗ってトラブルが減れば人気を集めるのではないでしょうか。

 

 肝心のJ2第一節については、ファジを戦力外となりながらもVファーレン長崎に移籍。見事先発を勝ち取り、素晴らしいフリーキックでチーム先制点を取りチームの勝利に貢献した、島田選手に最大限のエールを送っておしまいとします拍手拍手拍手

 

 ・・・というワケにはいきませんかふぅ〜ん

 

 ご承知の方もいらっしゃるかと思いますが、愛すべきファジアーノ岡山は名古屋グランパスに0−2(前半0−1、後半0−1)で敗戦。黒星スタートになってしまいましたがく〜

 

 ちなみにこの試合、トヨタ自動車の豊田社長が観戦に訪れていました。そう、名古屋グランパスは親会社がトヨタ自動車なのですよ。資金力ハンパねぇ、の世界ですわ泣き顔。昨年は色々あってJ2に降格してしまいましたが、本来ならJ1に居るべきチーム。

 

 そんな名古屋相手に我らがファジは、守備面はしっかり機能(特に前半)。チャンスもそれなりにあり、一方的にやられているような印象はありませんでした。2失点はミスから失点。名古屋のような個々の能力が高いチームはそういったミスは見逃してくれないんですなぁ。きっちり決めて来る。でも、これはある意味仕方がないこと。その「ミス」が起きた原因や「ミス」が発生した際の失点を防ぐためのカバーについては、プロなんだからきっと修正してくるはず。だからワタクシ、失点シーンは気にしていません。

 

 それより気になったのは、最終ラインのウラにボールを出された際の対応が後手に回っていたこと。ファジのDFが背面から迫って来る相手選手にボールを奪われるシーンが何度かありました。たまたま今日は佐藤寿人選手の日ではなかったようで、ファジGK櫛引選手のいいコース切りやポストに助けられたりして失点は免れていましたが。ハッキリしたプレー(ボールをクリアする時はクリアする、GKに返す時は返す、など)が必要だと思うのですが、当然歴戦のファジ戦士はそんなことは分かっているハズ。

 

 ひょっとすると、選手間のコーチングがうまくいっていなかったのかもしれませんね。GKの櫛引選手や新キャプテンの喜山選手は新加入だし、真ん中を最初やっていた篠原選手は昨季までは真ん中じゃなかったし。真ん中の経験豊富な竹田選手は後半途中からの出場で乗り切れなかったのかも(動きは良かったと思いますが)。ワタクシが見学したトレーニングマッチではうまくいっていたのですが・・・。この辺は「岩政キャプテン」不在の影響かもしれません。まあ、これはワタクシの仮説なので、事実かどうかは分かりません。そして仮に事実であったとしても、きっと修正可能な所ですから大丈夫です。

 

 良かったことも多くありました。

 

 ボランチの関戸選手が出色の出来。パス出しも動き出しも良かったと思います。矢島選手が去った後(なんでJリーグ初戦ベンチ外なんですか、ミシャ監督むかっ)ボランチは不安だったのですが、やはり良い動きだった渡辺選手共々、安心できそう。また、後半早々に入った大竹選手はやはりチームに変化をつけられる選手。キープよし、パスよし、シュートよし。あのバー直撃のシュートが入っていれば、違った結果になっていたかも。そして何よりガッツがあり、守備も良く頑張っていたと思います。次節のホーム開幕戦は、是非先発して欲しい。赤嶺選手や片山選手が帰ってくれば、きっと攻撃面も改善されると信じております。そして最初に述べましたが、選手の連動した素晴らしい守備力は今年も健在です。

 

 とまあ、結局開幕戦のことにも触れてしまいましたたらーっ

 

 来週のホーム開幕戦、ロアッソ熊本戦はすっきり勝利してもらいたいですねパンチ

 

 それでは、また〜パー

| irisno2 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
非電化区間のかつての「女王」を手に入れました〜KATO:キハ82系6両基本セット(10−550)試し走り他、の巻〜

 みなさんこんにちは。

 

 明後日の開幕を控えたサッカーJ2リーグ。ワタクシが愛してやまないファジアーノ岡山はアウェイでいきなり名古屋グランパスと対戦ですパンチ。赤嶺選手に引き続き、片山選手が負傷と、最前線で体を張ってボールを収めてくれる、いわゆるポストプレーができる選手がいない気がするのがかなり痛い。しかし、タイプは違いますが藤本選手や豊川選手ら、他のFWが頑張ってくれるはず。何とか本調子になる前の名古屋をここで叩いておきたいものです!!

 

 さてそんな中。ポポンデッタさんの通販サイトを見ていたワタクシ。偶然KATOのキハ82系6両基本セット(品番:10−550)の室内灯付中古がお手頃な発売されていたのを発見びっくり。このキハ82系(80系82形)は全国津々浦々を長い間走っていた車両で、それこそ山陽新幹線博多到達までは、関西発で地元岡山を通り、九州連絡の特急「かもめ」、「みどり」で運用されておりました。またワタクシ自身テーマとしている山陰本線や北陸本線での活躍もありますので、思い切って手に入れてしまいましたとさ祝

<以下全て(動画共) PowerShot G16>

 

IMG_1852s.JPG

 

 

 毎度毎度のポポン岡山さんの貸レデビューの図。

 

 キハ82系6両セット手配の翌日、早速に福山の朗堂さんに赴き、キハ82系用ヘッドマークセットを購入したついでにキハ80(普通車)×2両とキロ80(グリーン車)×1両もゲットイヒヒ。9両編成となっています。

 

 それでは、走行するキハ82系特急「かもめ」の雄姿をご覧ください。まずは、遥か九州から京都目指して山陽本線をひた走る特急「かもめ」。岡山を発車してしばらくした辺りの山陽本線。貨物用マンモス電気機関車EH10の牽く宇野行貨物列車と離合です。

 

 

 

 

 その後も快調に東上する特急「かもめ」。今度は姫路行の山陽本線普通列車と離合です。

 

 

 

 

 キハ82系の特急「かもめ」、80系電車の普通列車とも、厳密な当時の編成ではありませんが雰囲気は十二分に味わっていただけると思いますラッキー

 

 そして。地元岡山と言えば、前から紹介している足立工業さん専用の石灰石輸送列車を忘れてはいけません!

 

 

IMG_1827s.JPG

 

 

 写真は見つけられませんでしたが、恐らく岡山から姫路間の山陽本線は、当時の代表的な貨物用電気機関車のEF15が牽引していたのではないでしょうか。

 

 特急「かもめ」に追い越される石灰石輸送列車。

 

 

IMG_1830s.JPG

 

 

 そして、反対側の線路には、先ほど動画に登場。貨物用マンモス電気機関車のEH10が見えます。

 

 

IMG_1840s.JPG

 

 

 このKATO製の「伯備線石灰輸送貨物列車12両セット」(品番:10−1158)、カプラー(連結器)を別売の「車間短縮ナックルカプラー」に交換しており、貨車と貨車の間がかなり短く、リアルな間隔で再現できました。オマケ効果として、くねくね曲がる様子がイキモノのようでユーモラスなんですイヒヒ。実車もこのような感じだったのでしょうかね〜。

 

 

 

 

 ゆっくりと駅を出ていく石灰石輸送列車です。当時の貨物列車はこのくらいゆっくりだったのかな、なんて思ったりします。

 

 

 

 

 のんびりゆっくり走ってゆく、貨物列車もオツなものですラッキー

 

 そして、先ほどから紹介しているEH10は、ワレワレ玉野っ子にはおなじみの機関車。

 

 

IMG_1855s.JPG

 

 

 東海道本線の急勾区間である関ケ原を、長い貨物列車を牽いて越えていくのに必要なパワーを得るために製造された、2両を繋げて1両にしたような特殊な形状のこのEH10。このEH10の後は技術が進化し、このような構造を取らなくても良くなったらしく、しばらくはこのタイプの機関車はありませんでした。しかし、最近ではJR貨物がこのテの機関車を増備しているようですね。

 

 朝早くに九州を出発。夜遅くに終点京都駅に到着した特急「かもめ」。

 

 

IMG_1878s.JPG

 

 

 やはり、国鉄非電化区間で長い間「女王」として君臨したキハ82系。購入して良かったですグッド

 

 本日活躍してくれた車両たちを改めてご紹介拍手

 

 

IMG_1864s.JPG

 

 

 やはり古き良き国鉄時代が大好きなワタクシでしたムード

 

 それにしても、ポポンさんの貸レがタダになるクーポンは最高るんるんフル活用させていただいてます。今の期間は別に室内灯付車両を持参すれば、1時間無料になるサービスもありますから、18時以降2線がタダで使えることになります。ありがたいことです拍手

 

 

IMG_1881s.JPG

 

 

 それでは、また〜パー

| irisno2 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
最近蒸気機関車にハマっています〜縁の下の力持ち連結再現、他〜

 みなさんこんにちは。少し寒さが緩んできたここ岡山市内。寒暖の差が激しくなってきますね。年度末でバタバタしてくる時期ですね。体調管理にはお互い気を付けましょうパンチ

 

 さて、相変わらずポポンさんの貸レクーポンのおかげで、いよいよ貸レ走行が増しているワタクシ。Nゲージを再開して以降、KATO製蒸気機関車がとっても気に入っておりまして、色々増備中なんでございますイヒヒ。第一次Nゲージャー時代(小学校〜社会人始めの頃)は蒸気機関車は999号の影響がありKATOの旧型C62を買ったりはしていましたが、あまり興味はなかったはずなのですが・・・たらーっ。やはりKATOの最近の蒸気機関車はディテールがまことにリアルですから。それにやられているということでしょうラッキー

 

 まずは一昨日の夜訪問時から。C59の牽く急行客レ(客車列車のことです)。山越えをイメージして、D51を最後尾に連結してみました。<写真、動画共 PowerShot G16>

 

 

IMG_1748s.JPG

 

 

IMG_1749s.JPG

 

 

 C59とD51は動輪の数が違い、若干スピードが違うのですが、連結してしまうと特段問題なく運用できました。

 

 編成全景を写真でご紹介した後に、動画2本で走行シーンをご紹介しますので、後補機を連結して走行する様子をご確認くださいませ。

 

 

IMG_1754s.JPG

 

 

 

 

 

 

 実際勾配がきつい路線では、こういった後ろにも機関車が付く運用はあちらこちらで行われていました。岡山市の近くだと山陽本線の広島駅から西条駅間にある「瀬野八」越えが有名です。

 

 色々停まっている蒸気機関車牽引列車をば。

 

 

IMG_1743s.JPG

 

 

 一番外側を通過中なのは、愛すべき木次線で活躍していたこのお方(下の写真奥側の蒸気機関車です)。

 

 

IMG_1750s.JPG

 

 

 C56ですね。こういった小さい機関車もなかなか良いのですよラッキー

 

 

IMG_1752s.JPG

 

 

 貨車が数両のベリーショートな貨物列車ですが、実際このような編成で木次線のスイッチバックを越え、中国山地を駆け上がっていた訳です。

 

 

 

 

 小さい蒸気機関車、と言えば。さらにミニマムなこのお方を忘れてはいけません!

 

 

IMG_1761s.JPG

 

 

 C12ですね。本線用としてはミニマムクラス。こちらもこのような客貨混成列車(客車と貨車を繋げている列車)の短編成なんかも似合ったりします。

 

 

 

 

 そして、C56とC12の離合を再現。

 

 

 

 

 いや〜、ポポンさんの貸レが巨大なので、ついつい幹線運行の長い列車を再現しがちですが、このだだっ広いレイアウトでこういった短編成の列車を走らせるのも、なかなかオツですムード

 

 そして、並ぶC12とD51標準形(後藤式集煙装置付)。

 

 

IMG_1763s.JPG

 

 

 やはり蒸気機関車は美しいですよYES!

 

 そして、こちらも山岳路線をイメージし、D51標準形重連の貨物列車走行動画をご紹介します。

 

 

 

 

 昔の貨物列車は、貨車のバリエーションが豊富で色々ガチャガチャ繋げて楽しいでするんるん

 

 そして翌日。

 

 この日は夜、昔の同僚お二人とイオン岡山のお店で飲み会(夕食会!?)でした。少し空き時間があったので、車両を持ちこんで再びクーポン利用のタダ走行を楽しみました。

 

 

IMG_1764s.JPG

 

 

 時間が40分ほどしか取れませんでしたので、短い編成を運用します。

 

 

IMG_1767s.JPG

 

 

IMG_1780s.JPG

 

 

 今回はC12にミニマムな貨物列車になってもらいました。

 

 やはりこういった小さい蒸気が一生懸命走っている姿は癒されますな〜拍手

 

 

 

 

 他にもこんな車両や。

 

 

IMG_1771s.JPG

 

 

IMG_1798s.JPG

 

 

IMG_1795s.JPG

 

 

 こんな車両もお出まし頂きましたが。

 

 

IMG_1802s.JPG

 

 

IMG_1809s.JPG

 

 

IMG_1812s.JPG

 

 

IMG_1814s.JPG

 

 

 KATOのクモハ12とTOMIXのキハ53ですね。

 

 これら単行列車はいよいよ風情がありまくりで最高ですYES!

 

 動画も撮影したのですが、夜景になったこともあるのかピントがうまく合わずお蔵入りがく〜。修行しま〜すひやひや

 

 といった感じで、今回も貸レ走行三昧でしたムード。それでは、また〜パー

| irisno2 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「なんちゃって」布原三重連再現〜デゴイチをつないでつないで、の巻〜

 みなさんこんにちは。再び強烈な寒さに襲われている西日本各地。今日(2月11日)の朝、岡山市内は積雪は免れましたが、とっても寒いです雪。お出かけのみなさんはくれぐれもお気をつけてお出かけくださいませ。

 

 そして、先日(4日)のトレーニングマッチでケガをして途中退いたファジのDFチャン選手。受傷後も歩いていたので大丈夫かな、と思っていたのですが、昨日のクラブ発表で4〜6週間のケガと発表されました。残念ですね〜がく〜。竹田選手とは違ったタイプのセンターバックなだけに、早期の戦線復帰に期待したいものです!

 

 さて。鉄道模型でいつもお世話になっているポポンデッタ岡山さん。年明けからチラシ攻勢を仕掛けておられましてイヒヒ。平日であればこのチラシを持っておれば貸レが1時間無料となっています。普段であればいったん帰宅し、晩ゴハンを食べた上で訪問するのですが、今回は終業後そのままポポンさんに向かいましたので、まだ夜景前となっておりました。<以下全て PowerShot G16>

 

 

IMG_1649s.JPG

 

 

IMG_1650s.JPG

 

 

 そして今回は、ファーストガンダムチックに言えば、まさに「黒い三連星」な、デゴイチ3両。KATOのD51標準形×2両+同じくD51標準形(長野式集煙装置付)×1両にご登場いただきまするんるん

 

 

IMG_1652s.JPG

 

 

IMG_1654s.JPG

 

 

 どちらもポポン岡山さんで入手した中古のD51標準形に、これまたポポン岡山さんで中古で入手のKATOの「伯備線石灰輸送貨物列車」セットに付属している「後藤式集煙装置」をポン付けしてまして(集煙装置=煙突についている、帽子のような装置のことです。トンネル内で煙が変に集まるのを防ぐための装置で、トンネルが多い路線を走っていた蒸気機関車には装着されていることが多いです。)、まずはこの2両を連結。

 

 

IMG_1657s.JPG

 

 

 重連になりましたるんるん

 

 そして、こちらは新品で手に入れている、D51標準形(長野式集煙装置付)。

 

 

IMG_1659s.JPG

 

 

 この機関車も連結したら・・・。

 

 

IMG_1660s.JPG

 

 

IMG_1662s.JPG

 

 

 デゴイチの三重連の完成ですムード。カッケ〜祝

 

 当然牽引するのは「伯備線石灰輸送貨物列車」セット!

 

 

IMG_1664s.JPG

 

 

 これでかつての蒸気末期、新見の山間で大迫力の咆哮を響かせていたデゴイチ牽引の石灰輸送列車が再現できます。

 

 

IMG_1668s.JPG

 

 

 厳密に言えば、機関車3両目が「長野式集煙装置付」なので「なんちゃって」になるわけですがたらーっ、ほぼ見た目そっくりなので、全く違和感ありませんムード

 

 ここで、最近導入中の動画をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 蒸気機関車の三重連、なかなか迫力があって楽しいですムード

 

 そんな足立石灰工業発の石灰輸送列車に似合う、TOMIXのキハ17も持ち込みました。

 

 

IMG_1673s.JPG

 

 

 このキハ17・2両セットは、時たまお邪魔する、倉敷市真備町にある「ディープディープイヒヒ」なエラヤさんで手に入れたもの。電球色な室内灯がとっても似合う、「古き良き昭和」を感じさせてくれる好アイテムなんですラッキー

 

 

IMG_1679s.JPG

 

 

IMG_1685s.JPG

 

 

 そんなキハ17が、側線退避中の石灰輸送列車を追い越すシーンをイメージした動画です。

 

 

 

 

 かつての伯備線はこんな感じだったのでしょうかラッキー。後ろの高架+「新倉敷」が目立ってますがたらーっ

 

 そして、最後にKATOのC58が牽引する普通列車にご登場いただきました!

 

 

IMG_1707s.JPG

 

 

 石灰輸送列車と並ぶC58。このC58もポポン岡山さんで中古で手に入れた車両です。

 

 

IMG_1708s.JPG

 

 

 列車全景。並ぶと壮観ですね。

 

 KATOのC58は、モーターに革命が起きて、ファインスケールになる前の旧世代のモデル。しかし、そのディテールはなかなかのモノ。

 

 

IMG_1713s.JPG

 

 

 この列車は伯備線の普通客レをイメージしているのですが、こちらも動画がありますので、ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 C58は全国で活躍した中型の客貨両用の万能蒸気機関車で、岡山県では伯備線や姫新線、芸備線で活躍した機関車です。県北の蒸気を交えたシーン再現には欠かせない車両と言えるでしょう。茶色の旧客を牽く様。なかなかカッコ良いと思いますグッド

 

 動画は今回はPowerShotG16を用いました。なかなかコツがつかみづらいですが、懲りずに修行を続けたいと思いますパンチ

 

 最後に改めて今日の主役、「黒い三連星」が機関区で休んでいる姿をご紹介して、今回は終わりです。

 

 

IMG_1715s.JPG

 

 

 それでは、またパー

| irisno2 | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

  • 約10数年ぶりに、学生時代の懐かしのあの場所へ〜プラモデルワールドさん訪問(京都市伏見区 16.1.30訪問)〜
    irisno2 (04/22)
  • 約10数年ぶりに、学生時代の懐かしのあの場所へ〜プラモデルワールドさん訪問(京都市伏見区 16.1.30訪問)〜
    工場長リュウ (04/21)
  • YSP岡山南・フラット林道ツーリングに参加してきました・前編〜新星現る!の巻〜
    irisno2 (09/13)
  • YSP岡山南・フラット林道ツーリングに参加してきました・前編〜新星現る!の巻〜
    ベイダー (09/12)
  • 2016YSP岡山南剣山一泊ツーリング〜その2・やっぱり来た来たメインイベント「バンビからの、おかひろし事件」発生〜
    irisno2 (07/20)
  • 2016YSP岡山南剣山一泊ツーリング〜その2・やっぱり来た来たメインイベント「バンビからの、おかひろし事件」発生〜
    TAKE (07/20)
  • 2016・YSP岡山南・蒜山ツーリングに参加してきました〜初の土曜日開催の巻〜
    irisno2 (06/09)
  • 2016・YSP岡山南・蒜山ツーリングに参加してきました〜初の土曜日開催の巻〜
      (06/08)
  • またいつか必ず!
    irisno2 (04/20)
  • またいつか必ず!
    オカちゃん (04/19)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode